韓竈神社~弥山ピストン [2019#50]

2019.12.08(日) 日帰り Shimane
ツカッチ
ツカッチ

活動データ

タイム

03:10

距離

7.4km

上り

573m

下り

574m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

韓竈神社(からかまじんじゃ)に初めて行ってきました。・・それにしても難しい漢字ですね。チコちゃんに、韓竈神社という漢字を書きなさいと言われても、書けないよね。( ´艸`) 韓竈神社の手前にあるメタボチェックの岩に、興味深々でした。 無事通過でき、参拝しました。 参拝を終えたあと、弥山に登り、同じ道を帰ってきました。 本日のルート 韓竈神社駐車場~韓竈神社~鼻突峠~弥山~鼻突峠~韓竈神社駐車場

韓竈神社駐車場。 下のロープに従って駐車すると、5台、効率よく駐車すれば、8台は止められるかな。 少し上にも駐車場があった。ここは3台くらい止められる。
杉木立の中を進んでいく。 駐車場から800mくらい歩くと、右手に鳥居が現れるよ。
韓竈神社神社鳥居に到着。
鳥居の先には、急勾配で不揃いの自然石の階段がある。
300段ほど登って行く。 かなりきついなぁ。
メタボチェックの岩登場~。 ここを通り抜けないと、神社に参拝できないよ。 思っていたよりかなり狭い。
幅45㎝くらい。リュックをかついだままは通れない~。 このメタボチェックの岩を通り抜けると、
岸壁に囲まれた社が、ひっそりと鎮座する。 祭神はスサノオノミコト。
社とメタボチェックの岩。 社名の韓竈は、朝鮮半島から渡来した釜を意味する・・・らしい。
厳かな雰囲気だな~。 参拝を終え、最初に来た鳥居まで下りていく。 そこから右に進んでいく。
滝が現れた。
岩船の説明。
これが岩船。 その奥に滝がある。
弥山に向かって進んでいく。 少し紅葉が残っていた。
落ち葉のジュータン。
登山口の案内。 弥山に向かい、まずは鼻突峠を目指す。
権現滝。
権現双子滝。
権現隠水滝。
この案内の所を左に登って行く。 この案内の所までは、車が通れるほどの広い道をゆるく登ってきた。
鼻突峠までは400m。
ここからが登山だね。
急な登りになってきた~。
鼻突峠に到着~。 ここで、出雲北山縦走路と合流。 弥山に向かってGO!
鼻突岩。 ロープを使って登って行く。 鼻突岩を登ってから、急登が続く。
三角点タッチ。
出雲北山縦走路に三大急坂あり。
一気に視界が開けた~。 この景色いいなぁ。
弥山山頂到着。 シンボルのエノキ。 青空をバックに、いい感じ。
エノキと日本海の眺め。 バックに三瓶山。
出雲平野。 出雲ドーム方面。
北側の眺め。
このいい眺めを楽しみながら、少し早めのランチ。 今日の山頂は、暖かいなぁ。 名残を惜しみながら、鼻突峠を目指して帰っていく。
鼻突峠到着。 ここを左に下りて、韓竈神社に向かっていく。
韓竈神社の案内。
駐車場に到着。 無事帰ってきた。 お疲れ様でした~。
バスの停留所。 一日2便。 乗り遅れたら大変だぁ。
韓竈神社駐車場から、帰りの途中に紅葉がきれいなところがあった。 車を止めてカシャ!
きれいだなぁ。 初めての韓竈神社と、最後にきれいな紅葉も見れ、いい時間が過ごせたなぁ。 おしまい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。