妹ヶ瀬山(上砂川) 「種族」

2019.12.08(日) 日帰り Hokkaido
てふてふ
てふてふ

活動データ

タイム

02:13

距離

2.2km

上り

176m

下り

175m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

山には、さまざまな楽しみ方をしている 多くの「種族」が存在している。 山菜採り種族に始まり、ランのように 駆け抜ける種族、ワイワイ種族に お花に魅せられ種族。 沢登りもあるし、BCもある。 で、私は何の種族かと言えば 「好奇心種族」 好奇心種族は、たぶん何でもかじるが 極めることを目的としていないので タイムを競うことにも、 距離を競うことなんかにも 全く興味を持っていない。 誰が凄いとか、誰がエライとか、 そんなことはどうでもよくて、 自分の好奇心に火をつけてくれた 「着火マン」こそが、次なる扉を開いて くれるのだ。 でもそれは決して、人の興味を引く 特別なことをしている人なのではなくて 案外、自分と似たにおいのする、 小さな喜びや、わくわくを求める 孤独な種族だったりする。 活動日記 <本日のメニュー表> ・BCそり ・雪板 ・ラッセル ・スノーシューハイク ・藪漕ぎ ・スノーボード お決まりになりましたら お呼びください。 道具たちが朝から、そう言っている。 今日も、なんて幸せな朝なんだ。 そう。私の人生はいつも 喜びと幸せに満ち満ちている😊 そして、それは私から 滝のように 溢れ出している (イメージ大事) あっちにもこっちにも、どえりゃ〜雪が 降ったとか? 腰くらいのラッセルをしてみたい! 今日は「ラッセル」を、いただきます! 防水手袋、スノーシュー、ポール、 ゴーグル、スコップなどなど持つ。 最近、雪板を始めるようになって 雪と戯れることを覚えてしまった。 手と足がありゃ、雪なんて道具が なくても漕いでいける!くらいの 気持ちが湧いてきた。 けど、ラッセルなら交代要員が必要だ。 藪漕ぎもあるかもなぁ、、と、なると ワイルドな彼女しかいない (またの名をラーメンの彼女) 案の定、深雪ラッセルも藪漕ぎも 非常に喜んでくれた 地形図を見ながら、ノートレースを 歩くのは、病みつきになるほど 楽しかったです! 更に、期待していなかったのに 立派な山頂標識まであり、感激! でもこの山、、熊の巣でしたよ (怖) 松の木ほぼ全部に、熊の爪の跡が ありました 怖すぎて怖すぎて、写真を撮る手が 震え、血の気がひいていくのを 感じました。 足早になる私の後ろで 「熊なんて怖くな〜い!友達! 出てきたら、熊鍋にして料理してやる〜」 (矛盾) 冬眠時期限定ですね💦 追記 熊の爪痕はありましたが、気配は なかったです。 山はほぼ無風で、ラッセルの全身運動で 上着を脱ぎたくなるほど暑かったです。 そりは持ちましたが、深雪すぎたのと ブッシュで出番はなかったです 写真に詳細いれてますので、行かれる方は 参考になさってください。 下山後、猛吹雪になり、道々に出るまでに 二回、雪に突っ込みました。 (やっすいワイパーはダメですね) 今シーズン発のホワイトアウト。 冬本番ですね!

上砂川郵便局あたりのローソンが ラストコンビニになります。 そこから少し進み、山側に上がって 行ったところの、建物から登り始めました。 どこからでも登れると思います!
待ち合わせのラストコンビニ(ローソン) 前で、早めに着いたので、身支度を 整えながら、、 え⁉️強盗に間違われない? と、キョロキョロしてしまった💦 強盗ではないです、、😔
コンパクトになって、スノーシュー 履いてます。
少し行くと松林。 行きには気づかなかったけど、 ほぼ全部の木に、熊の爪痕あります😱 松林の中は積雪も5センチほどで 風もなく暖かかったです。 神秘的でステキだった😍
わくわくの始まり🤣
こないだの赤平山を思えば なんて歩きやすいのか‼️
左手に大きな鉄刀が見えた。 妹ヶ瀬山は、鉄塔の右手になります。 目印にするといいですね
右手に持っているのはゾンデ棒。 ではなくて、現地調達の杖(木の枝) ポールを持つと、写真が撮りづらいので 使い捨ての棒がラク。 地肌から、深いところで70〜100でした‼️
膝上まで埋まり、物凄くテンション あがりました! 期待通り😍
彼女も私も楽しくて 笑い続けてます😁
暑すぎて、上着いらん!て😆 晴れて、遠くの山並みも綺麗に見えました。 前回登った御料山もよく見えた😃
歩いてきた尾根から少しだけ 下がって、少し登れば山頂! あの松林の中に山頂があるはず!
松林手前の笹に悪戦苦闘
雪しぶき。 雪の下に寝ている笹が雪を跳ねあげる😔
最後の松林を登る💦
まさかの山頂標識‼️ 昨日ついた?ってほど、真新しい😳
喜びすぎ🤣
冬山では髪の毛一本出しません。 髪を濡らすと命取りになります😔 (昨年学んだ) 横にツインで縛って、更に後ろにひとつに 縛り、絶対髪の毛が出ないように 服と服の間にいれます🤣 肌もださない(生命維持のため鼻はだす)
三角点も松林の中なので 埋もれていない!
今日は、胸までの積雪を想定して スコップ担いでます😁 でも出番がなく残念💦
彼女は、ザックを蹴散らかして 遊んでます💦
倒木をこえながら、鉄塔を目指します
カッコいいんじゃない❓😳
とりあえずグル〜っと回ってみる
第2電電株式会社、、
門があいていたので 少しお邪魔しました💦 この門の真ん前に林道があったのだけど 別方向に伸びていたので、使用せず もと来た道方向に戻る
最初の松林まで戻りました 熊の爪痕🐻 熊以外の可能性はないのでしょうか?
爪痕、、😱 ねぇもう冬眠してるよね?ね❓
寒気がするほど、爪痕だらけ😱
生きた心地がしなくなってきた🐻
無事下山‼️ このあとすぐに猛吹雪💦 タイミング良すぎでしょ‼️😁

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。