枕崎市車岳

2019.12.08(日) 日帰り
MAN
MAN

先週のえびの市観光協会のツアーで狗留孫神社の探索は思ったほど秘境ではありませんでした。 ツアーのタイトルに乗せられました。 昨日は霧島山系は初冠雪になり行こうと思ったのですが相方に却下されました。 寒い 冷たい キツイの一言。 今日の車岳は一昨年麓のウオーキング大会で地元の方から知りました。 暖かい南ならという事で決定。 最初登山口がわからず地元の方に聞きたどり着きました。 登山口近くは車をあちこちに止められます。 準備をして出発 低山ですので回りはほとんど見えずひたすら登ります。 道は荒れてなく楽に行けます。 地元の方が整備されていてわかりやすいです。 まあ 古いけどあちこちにピンクリボンがあり 迷いそうなところは追加しながら行きます。 ここは第二次世界大戦に砲台とか作ったようで遺跡かあちこちに。 頂上は見晴らしが悪く手前に二か所の展望所があり満足。 初めてでも大丈夫です。 行って良かった。  

駐車場から海岸

駐車場から海岸

駐車場から海岸

少し曇っていますが

少し曇っていますが

少し曇っていますが

登山口

登山口

登山口

ツワブキの花がお出迎え7

ツワブキの花がお出迎え7

ツワブキの花がお出迎え7

少し暗いですが道は良い

少し暗いですが道は良い

少し暗いですが道は良い

この手の花が多かった

この手の花が多かった

この手の花が多かった

うっ 倒木が

うっ 倒木が

うっ 倒木が

ピンクリボンがあり

ピンクリボンがあり

ピンクリボンがあり

楽ちん

楽ちん

楽ちん

お日様は少しだけ

お日様は少しだけ

お日様は少しだけ

さらに

さらに

さらに

展望所から頂上へ

展望所から頂上へ

展望所から頂上へ

遠くに開聞岳

遠くに開聞岳

遠くに開聞岳

海岸を望む

海岸を望む

海岸を望む

晴れいていたらなあ

晴れいていたらなあ

晴れいていたらなあ

山の中へ

山の中へ

山の中へ

頂上

頂上

頂上

まだ残っていた

まだ残っていた

まだ残っていた

晴れてきた

晴れてきた

晴れてきた

良いな

良いな

良いな

下ります

下ります

下ります

鮮やか

鮮やか

鮮やか

登山口に帰りました

登山口に帰りました

登山口に帰りました

花の名は?

花の名は?

花の名は?

登った車岳

登った車岳

登った車岳

近くの学園の入口です

近くの学園の入口です

近くの学園の入口です

ブーゲンビリア綺麗です

ブーゲンビリア綺麗です

ブーゲンビリア綺麗です

暫し眺める

暫し眺める

暫し眺める

駐車場から海岸

少し曇っていますが

登山口

ツワブキの花がお出迎え7

少し暗いですが道は良い

この手の花が多かった

うっ 倒木が

ピンクリボンがあり

楽ちん

お日様は少しだけ

さらに

展望所から頂上へ

遠くに開聞岳

海岸を望む

晴れいていたらなあ

山の中へ

頂上

まだ残っていた

晴れてきた

良いな

下ります

鮮やか

登山口に帰りました

花の名は?

登った車岳

近くの学園の入口です

ブーゲンビリア綺麗です

暫し眺める

類似するルートを通った活動日記