霧氷の瓶ヶ森 -2019-12-07

2019.12.07(土) 2 DAYS Ehime, Kochi
むっちゃん
むっちゃん

活動データ

タイム

08:31

距離

9.2km

上り

1,331m

下り

1,354m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

アニキは50年くらい前に父と、オレは20年くらい前に息子と。それ以来の西之川からの瓶ケ森。アニキは大雪の中を登り、山小屋の主人にこんな日に来るなんてと言われたとのこと。オレは、自分がギブアップして瓶壺で引き返した。下りでは息子が急坂を怖がっていた。 登山口には崩落のため通行禁止との表示があるが、自己責任で。 それぞれ昔を思い出そうとするが途中の景色に記憶がない。登山道は狭く、落ち葉で道が見えず歩きにくい。瓶壺手前の急登はちょっと気をつけないといけない場所もある。 その急登を越えると霧氷の別世界があった。この冬初めての霧氷。瓶壺付近は凍結している。 避難小屋で昼食を食べようと思ったが、入り口が開かない。2階の窓も開かない。凍結しているようには見えないが....?? 仕方なく小屋前のテーブルで昼食。体力も時間も限界のためここで今日は終了。 アニキ談「50年前は、東之川から登ったのかもしれない。今回の西之川からのルートは大雪では無理だったのでは....?」とのこと。今度は東之川からのルートを行ってみよう。 なお、ヤマップのコースタイムは鳥越から瓶壺まで登り1時間、下り35分となっているが、ほぼ、倍の時間がかかった。その他の区間はコースタイムどおり歩けたのでこのタイムは??

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。