白沼&赤沼(函館市)

2019.12.07(土) 日帰り Hokkaido
hiromi
hiromi

活動データ

タイム

03:18

距離

11.5km

上り

544m

下り

546m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雪が積もったので藪漕ぎPHは中止し、冬季の山活に使えそうな函館の秘沼2ヵ所と某山のマイナールートの偵察へ(・ω・)ノ 新中野ダムの奥にある有名な赤沼・白沼は、縁起等の紹介などはけっこうありますが、位地や距離の詳しい記録は少ないのでログをとってきました。 今回は3ヵ所ほどショートカットしましたが、基本は林道歩きで道迷いの心配もなく、眺望も楽しめて、ちょっぴりロングなもふもふスノーシューハイクにぴったりのコースだと思いますよ(*´ω`*) ただ、地元の方々の信仰の場所でもありますので、そっとお参りさせていただく感じが◎かもですね。 某山の某ルートは近々…。

ダム横のカッコいい岩山と雪化粧した烏帽子岳を見ながらスタート
ぽかぽか陽気で春山歩きみたい
川にはもこもこの雪見だいふくがいっぱい… 冬ならではの景色ですね
ざっくり過ぎ…(笑)
アメダス口…こっちは久しぶりに冬山アタックする予定(*´ω`*)
さらに赤川林道を進みます
しばらく歩くと右手に看板がありますよ
橋を2つ渡り(足元注意!)、温泉の香りのする流れの方へ
その上に…落ち葉がビッシリ浮かんだ『白沼』です
底から水が湧き出しているので、1ヶ所だけぽっかりと落ち葉のない部分が… 写真ではムリですが、素晴らしい透明度で、水底はブルーがかって見えてます
白沼からほんの少し進むと、林道分岐になり、左手に看板があります
ここを進むと…
渡涉箇所が…水量は足首位までありましたが、これからの時期に減るかは不明(^^ゞ 唯一の難所はここかも…
その先は景色が開けて気持ちいい
函館市の最高峰・袴腰岳がちらり
海!
雁皮山…北峰かな?
巨大クリスマスツリーがいっぱい🎄
赤沼の手前の小屋が見えたので尾根に上がってショートカットしちゃいましたが、結構な斜面なのでオススメはしません…が、近い(笑) 林道から参道に入るのが安心
鳥居と祠
少し下っていくと沼らしきものが…
『赤沼』も湧水でものすごい透明度ですが、写真はやっぱりムズカシイ…
赤沼もちょっと温泉の香りがします 透明度がとても高いと水がブルーに見える、と聞いたことがあるような…?
鳥居の柱だけが残っていました ここからも烏帽子岳と袴腰岳が見えます
最初に見えた小屋の中には、古い石仏がお祀りされていました
大切にされているんですね
林道途中から烏帽子岳と袴腰岳
海と函館山が見える場所も このアングル、函館っぽくて好きです
赤川林道から赤沼参拝道方向を見るとこんな感じ
距離は約12㎞ですが、アップダウンが少ないので山登りよりはラクです 冬のお出かけに迷ったら秘沼巡りにぜひ♪
帰りにお昼ごはんと温泉をまとめて楽しめる昭和温泉へ♨️ 天丼で有名な食堂ですが、塩ラーメンもシンプルで安旨!煮卵が絶妙!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。