近畿自然歩道(高野山~日光神社~護摩壇山)

2019.11.30(土) 2 DAYS Wakayama, Nara
ねむい
ねむい

活動データ

タイム

06:48

距離

38.9km

上り

2,412m

下り

1,918m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

※概要※ 今回は熊野古道小辺路の一部を通る近畿自然歩道の以下のルートを巡りました。 「日光神社を訪ねるみち(笹ノ茶屋峠)」 しかしながら谷筋の道が崩落していて極めて危険な状態になっているので 笹ノ茶屋峠を起点に日光神社と伏拝山をそれぞれ行き来することしかできません。 繰り返しますが谷筋道は一般の人は絶対に行かないでください。極めて危険です。 そして今回のルートはアクセスのための公共交通機関がまったく存在せず、 護摩壇山か高野山からしか現地に行きつくことができません!!! というわけで高野山から高野龍神スカイラインを延々と南下して笹の茶屋峠まで アクセスしてそのまま護摩壇山の次の近畿自然歩道の起点に行っております。 護摩壇山から高野山駅までのバスは要予約かつ12月~春先までは冬季シーズン となり運行してませんのでご注意ください。 ※見所※ 日光神社 以上! ルート外では水が峰集落跡、ごまさんスカイタワー、護摩壇山、龍神岳など。 ※ルート案内※ 奥の院前バス停スタート -> 大滝分岐 -> 熊野古道小辺路と合流 -> 水ヶ峯集落跡  -> 野迫川村総合案内所 -> 棒峠 -> 花園村物販所 -> 箕峠 -> 清水茶屋跡  -> 笹ノ茶屋峠(近畿自然歩道スタート) -> 伏拝山 -> 日光神社 -> 笹ノ茶屋峠(近畿自然歩道終わり)  -> 護摩壇山バス停(道の駅ごまさんスカイタワー) -> 護摩壇山 -> 龍神岳  -> 護摩壇山バス停ゴール ※感想※ 近畿自然歩道の高野龍神コース最難関のこのルート、現地へのアクセスも ルートそのものも極めて過酷で短いながらもタフな山行になりました。 正直言って近畿自然歩道はおまけで高野龍神スカイラインを南下して高野の裏手の 竜神へと向かう道をつなげるつもりで挑みました。12月も目前に迫り気温が かなり低くなりましたが当日は良く晴れて絶好のランニング登山(?)日和。 計画通り護摩壇山も龍神岳も登頂できて道の駅でチーズケーキも堪能したりして 充実しまくった一日になりました!

朝イチの奥の院前バス停にて。 ここからスタートです。
今回は高野龍神スカイラインをひたすら駆け上がります!
小辺路と合流します。
水が峯集落跡です。
小辺路と離れ、高野龍神スカイラインは上り下りを繰り返します。
晩秋のススキが映えわたる良い天気ですね~♡
清水茶屋は更地になっていました…。
笹ノ茶屋峠にて小休憩。 近畿自然歩道はここからスタートです。
伏拝山です。 ここまでは良かった…。
谷筋道はこんな感じで通行止めに。 たいしたことないだろ?と舐めてましたが…。
がぁあああぁあぁ… ここの崩落はまだたいしたことなかった。
ここの落ち葉のところが超やばかったです!!1!!! 滑りやすいうえに落ちたら50m下まで真っ逆さま!!!
死ぬほど時間喰われましたがなんとか日光神社・日光神宮寺跡に。
だいぶ体力と気力を奪われました…。 そしてここから400m駆け上がる!!!!
標高は1200mを超え、道の駅まであと少し!
道の駅ごまさんスカイタワーに到着です。
スカイタワー脇から護摩壇山への道があります。
護摩壇山頂上です!
近年発見され和歌山県最高点になった龍神岳もクリアです!
日光神社でかなり時間喰われましたがそれでも余裕を残してゴールしました!
道の駅の営業は本日が今年の最終日、 里芋のチーズケーキをいただきました☆
事前予約を入れていた急行バスで高野山駅まで期間です。 1880円かかります。
帰路も特急こうやを奮発してごーぢぁすに帰りました!

活動の装備

  • GNSSロガー
    その他

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。