福百 鬼ヶ城山

2019.11.30(土) 日帰り Fukushima, Ibaraki
七半
七半

活動データ

タイム

01:44

距離

4.9km

上り

339m

下り

336m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ヤマップにはこの辺の地図が無い。 どうしたものかと探すと、いわき市の広域地図があるじゃん。 登山口はキャンプ場か何かの施設。 上の方に停めて準備して開始。 立派な、しかしあまり雰囲気感の無いバンガロー群を抜けて雑木林へ。 突き当たりに分岐点。 どっちから回ろうかな。 左側は長い林道っぽい、右側は直登するみたい。 左側へ進む。 スタスタ進むと開けて山が見える。 やがて林道。 林道をダラダラ進むと登山口。 雑木林の登山道、さほどキツくもなく。 登りきると尾根道となり、明るい笹と雑木林の雰囲気の良い道。 そろそろ西峰の山頂かなと思ったら何故か工事中の立て看板がある。 何でだろう。 少し進むと黒い巨石が現れる。 その上が西峰の山頂だった。 展望はなかなか。 南側のため逆光が見辛いのが残念。 少し先の嫌な岩場を乗り越えると北側の展望が少々。 岩を降りた所に三角点があった。 東峰はその先にあったが看板だけ。 そのまま下山する。 さほど急坂でもなく落ち葉が少々ズルズル滑るのを注意して軽快に下る。 ちょっとした段々が現れ、明るい雑木林を下ると登る時の分岐点に到着。 バンガロー群を下り駐車場へ。 ん、もうお昼だね。 寒いし若干の疲労感。 店を探すのダルい、ここって何か食えるのかな?と施設の受付らしき建物に行く。 レストランあった。 わりと色々あるが、ラーメン屋じゃないのにラーメンとかちょっとどうだ? でも気になる赤鬼ラーメン。 これ、凄い辛いですか? じゃちょっと控えめにします? できます?お願いします。 ピリ辛より少し辛め、ラー油でもなく唐辛子の青臭い辛味でもなく。 そりゃラーメン屋じゃないから市販品の寄せ集めだろうけど。 わりと美味しかった。 標識も藪もしっかり整備されているのはキャンプ場の管理能力が凄いのだろうか。 施設があり安心してお手軽に周回が楽しめる良い山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。