茶園deオフ会のち山登り?

2019.11.23(土) 日帰り Miyazaki, Kumamoto
てっちゃん
てっちゃん

活動データ

タイム

02:04

距離

4.6km

上り

321m

下り

317m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日は釜王さんの茶園へH.Lilyさんが来られて草引き作業をしながらオフ会の予定でしたが・・・ 何故か脊梁山地を歩いてました😆

今日は久しぶりに釜王さんの茶園でボランティア活動です。
茶園に来るのも
久し振りです
茶店からの眺めは相変わらず素晴らしい~
私の地元日向市とは気温差がかなりあり寒かったですが
美味しいお茶で暖まりました
水滴キラキラ~
草引き作業の前に
肥料300袋を横持ちしながら
茶工場へ搬入して行きまして
作業完了です。
いい汗掻けました♪
作業後は茶店へ戻って
H.Lilyさんの到着を待ちまして
初めましてのご挨拶からの草引き作業と思いきや・・・
何故か五ヶ瀬ハイランドスキー場へワープしてきましたw
ようちゃんさん改め釜王さんのご提案で
天気が回復して来たので
五ヶ瀬ハイランドスキー場の人口降雪機で作った雪を見に行きがてら、ちょこっと向坂山に登りましょう!という事になりましたので
五ヶ瀬川源流で美味しい水を汲みまして
久し振りの脊梁blueにテンションアゲアゲで
五ヶ瀬ハイランドスキー場へ到着です。
人工降雪機で雪造りが始まってました
人工とはいえ今年初めて見る雪です
これを重機で広げていくそうです
リフトも既に座席が取り付けられてました
今回は急遽登山となりましたので
皆作業着と
長靴姿のまま
登山開始ですw
釜王さんが説明しているのは
阿蘇山の噴煙です
正面に見えるのは小川岳
阿蘇山の噴煙が左方向へ流れているのが見えます
傍から見たらどう見ても
森林作業員ですw
きのこ
向坂山まで
しばし
トレッキングを
楽しみながら
山頂へ
到着です。この後引き返そうとしたのですが・・・
皆ヤマップ繋がりなので
ついでに白岩山まで
行きましょうと
なりましてw
まさかの
霧立越を
トレッキング
する事に
なりました♪
久し振りに感じる脊梁感が
堪らん←勇さん風
H.Lilyさんが
脊梁の
苔の豊かさに
感動してました^^
せっかくなので
脊梁ならではの
儀式?を
体験してもらいながら
白岩山へ向かいます
エイリアンの卵(違)
皆長靴なので慎重に登って
本日二座目の白岩山へ
到着です
やっぱり
霧立越は最高ですね~♪
イエ~イ♪
久し振りの脊梁山地を
楽しみながら
向坂山へ登り返して行きますが・・・
プチ急登にやめてぇ~w
落ち葉の絨毯を
踏みしめながら
向坂山の
山頂まで
戻ったら
スキー場へ
向かって
戻って
来ましたら
ランチタイムです
H.Lilyさんが作ってくれた野菜スープです
おたまを忘れてきたので臨機応変に^^
準備完了
とてもヘルシーで優しい味に二杯もいただいてしまいました♪
食後は釜王さんが入れてくれた
美味しいお茶で〆まして
午前中ミニバレーの試合だったマリさんと合流しまして
午後からは茶店で
焙煎を体験してみます
容器を加熱したら
煎茶を入れまして
焙煎して
いきますと
ほうじ煎茶の完成です
香ばしくなって美味しい~♪
H.Lilyさん、マリさんも
体験しながら
量産?していきまして
次は何ともちとうきびを焙煎しまして
まるでプチポップコーン状態になりましたが
ミルで砕いて
抽出してみると・・・
あらいやだ、美味しいw
次は大冒険の黒豆を
焙煎しますが
強烈な刺激臭にこれはどうなんだろう?と
半信半疑で淹れてみたところ・・・
旨し♪
茶店がある所は
夕日の里と
呼ばれておりまして
素晴らしい
夕日を
眺め
ながら
日が
沈む様子を
じっくりと
観察します
夕日を眺めるH.Lilyさんとマリさん
日が沈んで
行く過程で
夕焼けも
変化していきまして
とても綺麗でした♪
最後に紅茶を焙煎して
4種類のお茶作りを体験してオフ会の終了となりました。その後はH.Lilyさんを高速道路までご案内しながら
無事帰宅となりましたが、今回のオフ会もとても充実した一日となりました^^
追記 スタバに勤めている息子が関東のスタバでしか手に入らないというプレミアムな珈琲を入手したようで
淹れてくれましたが旨し!
とても濃厚なのに苦くない!多分マリさん好みかな?
パンテオンブレンドヴィンテージというそうです
堪らん👈勇さん風

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。