神威岳「山とのつきあい方」

2019.11.18(月) 日帰り Hokkaido
てふてふ
てふてふ

活動データ

タイム

02:00

距離

2.4km

上り

264m

下り

266m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨年まで、山に誘われても 「あー、そこは行ったことあるわ」 と、登ったことのある山は断っていた。 一度みた映画を、もう一度は観れない ように、一度登った山も、また登る気には ならなかったからだ (ホームは別) ところが今年になって、山とのつきあい方が ガラリと変わった。 浅く広く〜から 深く狭く。とでも言ったらいいのか より深く知りたい!と思えるように なったのだ。 春には、どんな花が咲くのだろう? 夏の表情は?冬の表情は? そんなふうに思えるようになった。 美瑛富士でお会いした方が 「山の表情はいつも違うので、飽きる ことはない。季節によっても違うし、 昼と夜でも全く違う」と、言ってたのも 頷けるようになった。 そして、同じ山に何度も登ると、不思議と 愛着が湧く。 それは、山にとってもたぶん同じで 私を 観光客レベルから友達レベルに 格上げしてくれたのではないか? と思っている (山の気持ち 笑) そのうち、私の勘違いがはなはだしくなり 「私の山よ!」とだけは、ならぬよう 注意したい 笑 活動日記 この時期は、山の状態が安定しないので リサーチしても、最適な山がヒットしない。 11月に、山岳ガイドツアーが減るのも そういうことなのだろうと思う。 冬にしか登れない山も、待ち遠しくは あるが、まだまだ笹深い。 そんな11月に、私的におススメなのは 雪の林道歩きか、スキー場‼︎ ベストでナイスだと思う。 北海道には、すでに閉山してしまった ゲレンデを含め、いたるところに スキー場がある。 おまけに、道迷いのリスクもない。 好きなところを登れ、下山は 道具を使って降りられる。 なので、今日は昨年惜しくも閉山した 「かもい岳スキー場」 国道12号線から見える斜面は西ゲレンデで (駐車場も閉鎖されてます) 駐車場は東ゲレンデ(メイン)にあります。 閉鎖された今年は、上砂川スキー場(閉山)と 並ぶバックカントリー天国(BC天国)になるの ではないかと予想してますが、今日は誰も いませんでした (笑) 雪のスキー場は楽しいです! 営業しているゲレンデは、シーズン中は そり遊びも出来ないので、今時期限定の レアな遊びです 笑 (閉山しているゲレンデなら、いつでも 滑れます!)

ナビはかもい岳スキー場 山に向かって、右側のリフト乗り場に 大きな駐車場あります。
山が見えてます。 (東ゲレンデ。裏手が西ゲレンデ) 見えてるところで半分くらいです😁 1番、右側のコースでのぼります。 なだらかなので😀
チャーミングな彼女の 黄レンジャー😊です
どこでも歩けるのが楽しい💕
どんどん行こう! って、結構深くて足が重い。 スノーシューで正解。脱いだら膝まで 埋まる😔 私は悪い女なので、ちゃっかりトレース 借りて、、「雪重いね〜」と、あたかも トレース借りてないフリして後ろを歩く。
さすがスキー場‼️ 距離はないのに斜度があるので なかなか進まない💦
中腹より上はBCできますよ! 気持ちいいシュプール描けます😊
すごく気合いいれて登ってる! 太ももが2倍太くなる気がしてる😓 (嬉しくはない)
どこの山並みなのかわからないけど 遠くまで、山しか見えなかった。 北海道って、凄いな😍 自然だらけ😍
パウダーボードなら ビュンビュンだな、、
最後の急登💦 先導してくれて、笑っちゃうほど ラクだった💕 2番手は極楽😊
三角点に向かう!
懐かしい! Tバーりふと‼️ このままになってるんだ、、😲
三角点みーつけた‼️
心の綺麗な人だけに見えるパターンの 山頂標識だ🤣 神居岳三角点って書いてあります😊たぶん。
さっソリの準備‼️ って、支度して、、顔をあげたら 吹雪だった🤣🤣
さっきまで無風だったのに いきなり強風🤣
さっ‼️行くよ‼️
気持ちよく滑れそうな斜面。 ただし、深雪すぎて、スピードに のれず、、
走る🤣
ほら、どんどん吹雪いてきたよ〜💦
「ゴーグルいりますね😓」 と、黄レンジャー。 いや、その前に眉毛が必要🤣
意地でも滑ろうと試みる黄レンジャー
深すぎて、ソリが滑らず また走る🤣
意地でも滑る🤣
滑らず、歩く🤣 の繰り返し🤣
吹雪に追われながら なんとか下山😊 はぁ今日も楽しかった! 晴れてたら、まだ遊びたかったけれど 今日は解散‼️
4キロにしてはキツかった😓

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。