多峰古峰山(660.9m)❆スノーシュー

2015.01.25(日) 日帰り Hokkaido
kazz
kazz

活動データ

タイム

04:25

距離

6.1km

上り

401m

下り

401m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

久し振りに天気が良い週末。絶景を見に支笏湖の外輪山「多峰古峰山」(タップコップヤマ)に登りました。 支笏湖の南岸を走る国道276号線を西進、苔の洞門を過ぎて支笏トンネルの手前に南支笏3号線林道入口があり、そこが登山口です。 ◆天候 晴れ ◆積雪 平地約30㎝、山中30~50㎝  ●頂上直下は一度融けた雪が再び固まったクラスト状  ●頂上は雪庇あり ◆登山道 395Mコルへの取付きまではシッカリした踏み跡あり。その後の急斜面は独自ルートを開削しなければならない。  ●急斜面左側の水深20cmほどの沢は、奥に行くほど両岸が急峻になるので、ルートには不可 §行程表  登山口(林道ゲート)08:00⇒08:14 開けた植林地⇒08:26 急斜面取付き⇒  09:10 395Mコル⇒09:31 ペアーズロック⇒10:00▲多峰古峰山▼11:00⇒  11:25 395Mコル⇒12:00 登山口 (▲2:00 ▼1:00) ★危険箇所   ●頂上雪庇  ●395Mコルからの下り左側の深い沢(ルートを外れないように⚠) ☆急斜面のルート開削は、山容がコンパクトなので地図と地形の照合がしやすいため比較的容易 ★ゲート前は車1台分のスペース。先着車がある場合は国道の路肩に停めるしかありません⚠

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

山の安全は、ここから。無料で新規登録。 てんきとくらす