兜明神嶽(兜明神岳)で山ごはん

2019.11.17(日) 日帰り Iwate
tomo
tomo

活動データ

タイム

03:32

距離

6.7km

上り

563m

下り

563m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

友達のcocoちゃんと休みが合ったので、兜明神岳、岩神山へ登ってきました。 先々週くらいから、どこ行こうか? 山ごはんやりたいから、山小屋のある山が良いよね? お互いの中間地点がいいかな? 栗駒山?鶏頭山?兜明神岳? 寒気が来るから、標高の高い山はヤバいよね。 で、お手頃な兜明神岳へ。 あまり歩く距離も長くないので、集合時間もゆっくり。盛岡南ICで待ち合わせ。 でも、今朝は風が強かったし、寒かった~。岩だらけの兜明神岳山頂は諦め、岩神山ピークへ。 岩神山も景色最高。楽しかった。 山小屋でランチして、下山する頃には風が弱くなっていたので、 兜明神岳山頂に再チャレンジ。 岩で出来た山頂は、素敵な見晴らし。 早池峰山、岩手山、東根山が綺麗に見えました。 暫く二人で山頂の祠の横の岩に腰掛け、幸せに浸っていました。✨ 山小屋で一緒になった方が、春も花が綺麗だよってオススメしてくれたので、次は春を狙って来てみたいな。

兜神社からスタート 私達の他に車一台。先行者いました。
cocoちゃんは、ズンズン登ってく。足が長いの。歩幅が大きいの。
私も頑張って着いていく。雪うっすら掛かってて寒い。
兜明神岳山頂近くまで来ました。風が強くて、突風も。 山頂は諦め、先に岩神山へ。
長いのつららが綺麗。✨自然の造形美。岩も所々凍っていて、ツルッと滑って運良くストンと着地🤸
更に登ると広場に出る。 麓に少年自然の家があるから、この広場で何かやるのかな?
広い登山道。明るくて気持ちよく歩けます。
雲は流れが早くて、青い空が綺麗。
標高が上がるに連れて、更に寒くなってくる。多分、氷点下だよ。
冬の陽射しが柔らかくて好き。
気持ちよーく、ふかふかの登山道を歩いているうちに、岩神山山頂へ辿り着いた。
岩神山、あと一つ同じくらいの高さの岩山が隣の方にあったので、 そちらにも登ってみよう。
おお、こちらも景色いあなぁ最高!!
ヤッホーぃ
で、正面向く。顔出しNGじゃないので、後姿載せる意味がない。
さーて、お楽しみの山ごはんの時間。 盛岡市教育委員の管理している山小屋らしい。 山小屋で出会った方から、どちらから?聞かれ、青森と宮城からって答えると、この山って県外からも来る山なの?と驚かれる。さっきすれ違った人からも、どこから来たのって? ここ、宮城と青森の中間くらいで、丁度良い山だったから。 楽しいね。山で出会った人たちと話するのって。
cocoちゃんが、グラタン手際良く調理。海老やイカ、マッシュルーム、マカロニ、ブロッコリーやトマト。色んな種類の具材を入れてくれて、出来上がるのが楽しみ。
うちは、今日もホットサンド。ベーコン、ピーマン、ピザソースとチーズで。でも、話に夢中で焦がしちゃった。
cocoちゃが作ってくれたシーフードグラタン。ふつふつ溶けたチーズとバジルソーストッピングされて旨し! ホットサンドもカリカリに。
具材が沢山入ってるよ。(*´∇`*) シーフードミックスや野菜はしたゆでしてきてくれた。いただきます🍴🙏
風が止んできたので、登れなかった兜明神岳の山頂へ。 途中から絶壁が目の前に現れて、行き止まり?と勘違いしちゃう。 思い出した。この岩壁みたいなの登ってくんだった。私が先にいってみるね。
本当にここ登れるの??半信半疑で着いてくるcocoちゃん。
すごく狭い山頂。尖った岩の先端に祠がある。祠があるお陰で、この山の雰囲気が更にイメージアップする。
祠を挟んで両側に私達が腰掛けて、暫し景色を楽しむ。岩手山バックに。澄んだ空。色んな山が見渡せて気持ちいいよ。
祠の反対側もやっぱりもっと絶壁きなんだわ。
さて、下山。足を掛ける場所も悩む。
岩山楽しいね。
焼石岳方面もうっすら見えて。目の前には雪化粧した早池峰山が。
冬の短い陽射しが、徐々に傾き始める。楽しかったなぁ
白樺の森も明るくて、気持ちの良い山だったね。ありがとう。

メンバー

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。