焼野岳・矢筈岳・城山と七不思議-2019-11-12

2019.11.12(火) 日帰り Oita
ゆみちゃん
ゆみちゃん

活動データ

タイム

00:46

距離

1.3km

上り

81m

下り

85m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

姫島の矢筈岳と達磨山には遠い昔に登ったが、国東半島山ガイドには焼野岳も入っている。なので、ガイドマップに載っていた城山と併せて行った。ついでに矢筈岳も! レンタサイクルで回ったので、道すがら姫島七不思議にも立ち寄った。久しぶりの自転車で腿はパンパン!登山口への坂道は自転車を押して上がるが、矢筈岳では電動アシスト自転車の人がフツーにこいで上がって来た(@_@;) お昼はもちろん車海老!かのやさんにてとても美味しくいただきました(´▽`) お天気に恵まれ、ブルーラインを爽快に走り、山と七不思議を訪れ、名物を食し、姫島満喫の山旅だった。

伊美港を出港。行ってきま~す。片道580円。
20分で到着
ひめしまブルーラインを爽快に走る
ブルーラインから国東半島の山々
東端の柱ケ岳鼻と海蝕洞
七不思議:阿弥陀牡蠣
ハートの切り株
姫島灯台。お掃除していた地元の方からお茶をいただきました。
七不思議:浮田
コンコンと湧き出る拍子水。炭酸水素塩冷鉱泉はしょっぱかった(≧∇≦)
七不思議:拍子水
七不思議:かねつけ石
ラグビーや即位の礼の案山子
七不思議:逆柳
焼野岳登山口の金バス停
バス停の向かいの防火水槽から山へ
登山口標識
テープに従って進み、シダの藪を通過。
祠がある
直進しかけたが、二重テープを右へ。
132mの焼野岳山頂
焼野岳から下山し、ブルーラインから矢筈岳登山口へと向かう。
矢筈岳登山口
分岐には案内板がある
いいね!
一等三角点(姫島 266.39m)のある矢筈岳山頂
展望台から国東の山々
矢筈岳から下山し、「かのや」さんにて車海老フライ定食をいただく。美味しかった(´▽`)
海水につからないという高部様を祀る沖合の洲
七不思議:浮洲
七不思議:観音崎の千人堂
観音崎への階段
斗尺岩
善人を千人かくまうことができる千人堂
天然記念物の黒曜石
城山方面に向かっていると、自転車に乗った地元の女性が「昔、ここから登ってた」と登山口に案内してくれた。感謝m(__)m
高い掘割のような所を進む
登山口から4分で山頂広場。札所がたくさんある。
姫島港方面が見える
奥に下ってみたら、芭蕉が最後に読んだ句があった。
レンタサイクルのお店から「もう閉店ですよ~」と連絡があったので慌てて戻り、16:30の船に飛び乗った(汗)さようなら、ありがとう姫島!!
矢筈岳の軌跡。城山はなぜだか軌跡がとれなかった??

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。