魅力凝縮の空木岳

2019.11.09(土) 日帰り Nagano
シーケー
シーケー

活動データ

タイム

11:09

距離

20km

上り

2,093m

下り

2,091m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

駒ヶ根高原スキー場から空木岳へ、日帰りピストンしてきました😀 スキー場の大きな駐車場は、終日開放しています。 到着時、帰宅時ともに車は4~5台だけ🚗 空木岳の人気の無さにびっくり!サークルで参加者が集まったことが、奇跡に感じます😍 星が瞬く夜に出発⭐人より幽霊の方が多そうな森に入り、淡々と登ります。 先人達の情報では、駐車場から林道終点までが一番迷いやすいそう。 たしかに、遊歩道が入り交じり、真っ暗な時は迷路のように感じました😣 山頂まで標識が多く整備された道なので、注意して進めば問題はありません💨 道中には避難小屋が二つ。 池山小屋は、三角屋根が絵になる小屋🎵 ここに泊まろうとしましたが…駐車場から近すぎるので却下😣 もう一つは、空木平避難小屋。 池山小屋もそうですが、中が綺麗で居心地良さそう😀 扉の横には、滑落や遭難して見つからないなどの情報がありました。 ここに泊まろうとしましたが…怪奇現象が高確率で起こるようなので却下😱 結果として、日帰りピストンになりました😓 空木平避難小屋を越えると森林限界に突入! 背後に南アルプスの大パノラマ😊塩見岳の脇から、富士山がひょっこり見えます📸 隣には木曽駒ヶ岳。足元を見ると、沢の水が凍っていて、天然のアイスリンクができていました🎵 雪は、空木駒峰ヒュッテあたりから極一部にあり。アイゼン等は不要です。 空木岳と秋の空。 山頂で写真を撮り終えると、もくもくと雲が出てきて、木曽駒ヶ岳が見え隠れ… 下山をはじめると、また顔を出しました😓 日差しが暖かくて風もほとんどなく、でも空気が冷たい晩秋。 上着を着たり脱いだり、体温調整が難しいなぁ😣 11月になって、ようやく続いた秋晴れ。 眺望以外にも駒石や鎖場、紅葉など、日帰りで魅力を凝縮した山行でした。 下山後は、ご当地グルメのソースかつ丼を味わって帰りました。 Reported by M

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす