難所ケ滝リポート

2014.01.13(月) 08:33 - 2014.01.13(月) 15:46
【山行日】2014.1.13 【ルート】昭和の森→難所ケ滝→頭巾山→三郡山→前砥石→つき谷コース→昭和の森 一昨日、古処山に登ったメンバーで難所ケ滝を見に行きました!4名での山登りです。 8:18 昭和の森キャンプ場到着 昭和の森キャンプ場までの道路は雪もなく凍結もありませんでした。 この時間でトイレのある駐車場は既に満車。その下の駐車場に止めました。 8:33 登山スタート 氷柱は見れるのだろうかという不安を抱いてスタートしました。 9:35 難所ケ滝・小氷柱前 凍っていました!ということは大氷柱も見れるはず! 9:45 難所ケ滝・大氷柱前 〜10:00 こちらも凍っていました!良かった(*^^*) 初・難所ケ滝の2人はとても喜んでいました(*^^*) 10:30 縦走路出合い 案の定、お楽しみの雪はありませんでした。 10:45 頭巾山頂 Mちゃんのために立ち寄ってきました。 11:13 三郡山頂・小休止 晴れてはいるものの、眺望は良くありません。お腹もまだ空いていないと言う事で、キャンプセンターで食事することに決定。お腹が空くかもしれないと判断した私とMちゃんはおにぎりを一つずつ食べました。 出発前にちょっと縦走路を覗いてこようとYさんが言い出し、見てくることに!縦走路は凍っていました。これを見て、キャンプセンター行きが中止され、前砥石まで行くことになりました。全員軽アイゼン装着し、いざ出発!前砥石までの縦走路を半ば程いったところでアイゼンを外しました。 12:54 前砥石山頂・大休止 〜13:54 三郡山頂よりも眺望良いです。ガスも無く、宝満山・頭巾山・三郡山を望むことが出来ました。 日当たりが良くて上着を着込む必要もありませんでした。 14:13 分岐・つき谷コースへ 初のつき谷コースでした。途中までは自然林の中の道で良かったのです。でも、途中から舗装路(林道)歩きとなりました。硬い道の歩行にMちゃんの股関節が悲鳴をあげました。ごめんなさい(;_;) 知らなかっただよ〜つき谷コースの3分の2が舗装路だったとは! 昭和の森の手前で頭巾山への登山口がありました。このコースなら、舗装路歩きはちょっとのようでした。 次回は頭巾山登山ルートでの下山を試みようと思います! 15:46 昭和の森駐車場 全員無事に下山しました。2人と別れを告げた後、私とMちゃんはかまど神社近くの都久志の湯に入って帰りました。

    写真

    難所ケ滝・小氷柱

    難所ケ滝・小氷柱

    難所ケ滝・大氷柱

    難所ケ滝・大氷柱

    難所ケ滝を振り返る

    難所ケ滝を振り返る

    右折して縦走路へ向かいます

    右折して縦走路へ向かいます

    縦走路出合い

    縦走路出合い

    頭巾山頂

    頭巾山頂

    頭巾山から三郡山へ向かう縦走路

    頭巾山から三郡山へ向かう縦走路

    三郡山頂から宝満山を望む

    三郡山頂から宝満山を望む

    前砥石への縦走路  凍結していました

    前砥石への縦走路 凍結していました

    軽アイゼン装着
私のモンベルの軽アイゼンが良いと言ってます!

    軽アイゼン装着 私のモンベルの軽アイゼンが良いと言ってます!

    前砥石への縦走路

    前砥石への縦走路

    つき谷コース分岐

    つき谷コース分岐

    前砥石山頂から宝満山・頭巾山・三郡山を振り返る

    前砥石山頂から宝満山・頭巾山・三郡山を振り返る

    前砥石山頂

    前砥石山頂

    前砥石山から砥石山を望む

    前砥石山から砥石山を望む

    つき谷コース

    つき谷コース

    舗装路になってしまいました(ーー;)

    舗装路になってしまいました(ーー;)

    道路が崩壊しています

    道路が崩壊しています

    三郡山のレーダーが見えます

    三郡山のレーダーが見えます

    舗装路を進みます

    舗装路を進みます

    三郡山を振り返る

    三郡山を振り返る

    綺麗な実を付けた木あり
近くに行って写真を撮ってきました

    綺麗な実を付けた木あり 近くに行って写真を撮ってきました

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。