筒が岳近くの神原牧野-2019-11-10

2019.11.10(日) 日帰り Oita, Kumamoto, Miyazaki
きんずしたい
きんずしたい

活動データ

タイム

04:03

距離

1.8km

上り

234m

下り

230m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 高森町の東端、筒が岳の西側尾根の宮崎県境に接する神原牧野の輪地切りに参加。ボランティア17名、牧野組合10数人が参加。  三班に別れ県境沿いに輪地を切る。私の班は、一番上部まで登る班で約200m登る。  今年は、登るルートのカヤを牧野組合が切ってくれているので楽に登れる。  が、最上部までは2回の休憩。私は、刈ったカヤを大鎌で下方に掻き落とす草寄せ班。カヤは、背丈ほどで重く、三人では掻き寄せ落とす作業も一苦労。  自分の班の作業が終わり中間を担当の班のところに下ると、まだ作業中で草寄せの応援。  しかし、輪地幅は広く、カヤも大きく量も多く、掻き落とすのに一苦労。刈り払い機の人も手足を使って下方に落とす作業を応援。  13:30頃には、終了した。  尾根からは、一面が杉林の景色と噴煙を噴き上げる阿蘇山のパノラマの景色が眺められた。  翌朝、編集していて「まあくうさん」の投稿を見て同じ所に居たことを知る。  「久〇〇ナンバー」の背の高 いスリムな方かな?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。