六甲山ミステリーハイクpart.2 山頂でワイン編

2019.11.10(日) 日帰り Hyogo, Osaka
Kaori
Kaori

活動データ

タイム

06:03

距離

7.9km

上り

840m

下り

748m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

お弁当屋のおっちゃんリーダーによる、六甲山の比較的マイナーなルートを歩くハイキング第二弾。メンバー前回より増えて10人、しかも今回初めて山に登る超初心者あり。さあどうなるやら。 新神戸で集合したのち、東の雷声寺から旧摩耶道を登ります。歩きやすくて雰囲気もあってよい道。一か所崩落しているところを迂回しつつ歩きました。行者堂跡から青谷道ではなく行者尾根に入ります。行者尾根・老婆谷分岐点を過ぎると岩場あり、眺望ありの楽しいコース。初心者のメンバーは結構きつそうでしたが、岩場を登った先に、最高の景色を見ることができます! 途中、三脚にカメラが設置されているのがコース上にあったのは何なのだろう。生き物を観察しているのか、風景を定点観察しているのか、なぞです。イノシシのある展望地(もうイノシシはいない)を過ぎたら、全山縦走路に合流。今日は六甲山全山縦走大会の日でたくさんのハイカーが歩いていました。分岐からのアドベンチャールートは鎖場、岩場などあるので楽しいコース。黒岩尾根に入ったら、眺望のいい広場に出てきました。ここでランチタイム!フランス人のメンバーが持参してくれたフランスワイン、バゲット、チーズ、パテなどで乾杯!山頂からの眺めと美味しいワインは最高でした。帰路はゆっくりと上野道から下山しました。初心者の方に合わせたので時間はかなりゆっくりです。 まだまだ六甲山には知らないルートがたくさんあり、いつも新たな発見があります。本当に魅力的な山だなと改めて思いました!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

山の安全は、ここから。無料で新規登録。 てんきとくらす