白神岳 周回

2019.11.10(日) 2 DAYS Aomori, Akita
tomo
tomo

活動データ

タイム

08:21

距離

12km

上り

1,574m

下り

1,522m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

白神岳、お初です。 家を4時に出て4時間半かけて白神岳登山口まで車ではるばる来ました。 登山口には8台くらいの車が既に停まっていました。 登りは一般者向けの蟶山コースで。 登り始めて暫くは紅葉を見ながら歩きます。二ヶ所くらい水場もあって、休みながら気持ちよく登ります。 最後の水場を過ぎた辺りから、徐々に標高を上げていきます。 稜線に出る手前から、雪景色。 でも、風がなかったので、雪の風景を楽しみなかがら進むと、山頂の山小屋に辿り着きました。 行きは4時間弱で。 ブナ林が気持ちよくて、あまり疲れを感じませんでした。 山小屋に入ると、なんと!偶然にもガッケちゃんに出会うことができました。 ワタシ、顔を晒しているので、分かってくれてお声を掛けて頂き、とても嬉しかった。♪ヽ(´▽`)/ 山小屋でランチし、ガッケちゃん、本日の隊長さん、友達と4人で二股コースから下山しました。 このコースは長い長い急登や、渡渉やらアップダウンが激しくて、最後の最後まで体力使う。 下山だけなら3時間くらいで行けるかな?と思ったけれど、案外時間が掛かり4時間かかりました。 しかも、ルート上に倒木あり、ルートがはっきりしない所ありで、ソロで来てたら迷いそうでした。 崖の横の斜面を綱渡りのように進まなければならないなど、悪路でした。しかも、渓流の岩を渡る所で足を滑らせ、思いっきりザブンって落ちてしまい、下着までびしょ濡れに。こんな体験も初ですよ。 でもでも、夕日に輝く紅葉や、渓流はとても綺麗。手付かずの自然の中を歩いている感覚は二股コースの方が実感がありました。 色んなことがあって楽しい日でした。ガッケちゃん達とも楽しくお喋りしながら下山できました。 今日も最高!!

まだ花が咲いてるんだ~嬉しいな。
登山口 スタートです。
真っ赤な紅葉がまだまだ綺麗。
最初の水場。
苔生す古木、木の根の張った登山道。 もののけ姫の世界です。
最後の水場って標識
水場を過ぎると徐々に傾斜がキツくなってきます。それまでは緩やか。
稜線に出ました。ルートはガスで見えません。
雪。自分は今季初の雪です。
稜線歩きキモチイイ。
遠くに海も見渡せる。
祠でお祈りして。
建てて間もない避難小屋で休みます。小さな山小屋。ここでガッケちゃんに出逢います。
山小屋の中は三段になっていて、意外と大人数泊まれそうでした。団体さんもいました。 友達がもってきたアルコールストーブでコーンスープを温めます。 ストーブと言っても、暖を取るものではありません。 下の台は友達の自作です。
さて、山小屋で出会った4人で下山します。晴れてきました。
急登を下ります。こんな急傾斜がずっと続くし、沢山あります。 降りては登ってと。
紅葉綺麗。
渓流を渡ります。結構深くて、流れも早い。 ここで、岩で足を滑らせ、渓流にドボン!Σ(×_×;)! 尻まで濡れたよ。
ガッケちゃんが渡ります。ここはまだ良かった。もっと凄いとこで落ちてしまいました。
夕日に輝く紅葉した森が綺麗で感動。
日が傾き始める。
さすが白神岳。今季最後の紅葉かな。下山は5時で、すっかり真っ暗になっていました。 でも、みんなと一緒だったので、安心して下山できました。 ありがとうございます。\(^_^)/
今日は麓の旅館でお一人様です。ビールに、食べきれない程のご馳走。頑張ったご褒美だね。

動画

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。