星空と快晴の祖母山 2019(40)

2019.11.10(日) 2 DAYS Oita, Kumamoto, Miyazaki
とったん
とったん

活動データ

タイム

07:46

距離

12.8km

上り

1,963m

下り

1,970m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

約一年ぶりに、祖母山へ。 今回は、山友まちゃさんとの山旅、冬の大山以来のコラボにワクワク😃。 まずは祖母山の麓でまったりキャンプモード。 美味しい料理と癒しの焚き火、そしてキラキラ輝く星空を堪能💯 翌日は快晴の下、宮原ルートから祖母山山頂、黒金ルートを周回。 山頂~稜線の紅葉はすでに終わっていたけど、ダイナミックな景色はやっぱり素晴らしい❗ 中腹の紅葉はまだ健在、下山手前の渓谷はマイナスイオンたっぷりで、グランドマザー👵の懐の深さをあらためて感じた山行でした⭕ ※累積標高は登り下りとも実際は1400メートルくらい。

初日は移動日。 宿泊は尾平登山口すぐ近くにある、ゲストハウスLAMP敷地内でテント泊。 https://lamp-guesthouse.com/bungoohno/
ちなみに施設内はおしゃれな雰囲気でとてもキレイ。 次回はお部屋に泊まってみたいな~( ´∀` )b
受付をして早速テント設営。
その後は焚き火用に、薪割り初チャレンジ。 なかなか上手く割れずに悪戦苦闘(笑)
まちゃさんが火起こしをしてくれました🔥
晩御飯の準備開始~。
まずは「道の駅あさじ」で購入した新米を土鍋で炊いて…
晩御飯用に半分、残りは明日のランチ用に🍙おにぎりにしました🎵
メインの鍋料理は…
猪肉を使ったボタン鍋🐗 ※ちなみに料理は全部まちゃさんが作りました😭✨ 私は食べる専門です😅
マイ焚き火台デビュー🔥
お腹も満たされ、まったりモード。
そろそろお休み💤
翌日、夜明け前に⏰目覚ましをセット。 テントから顔を出すと、期待していた以上の満天の⭐星空が。
尾平登山口まで歩いてみた。 祖母山のシルエットと上空には⭐キラキラ⭐輝く星空たち。
天の川も観れた✨
おはよう👋😆☀️ テントとキャンプ道具を片付けて、登山準備。 尾平登山口まで歩いて行けるので、車はご厚意で停めさせてもらいました。
尾平登山口駐車場、ここからスタート。 ※登山届けのポストあり ※駐車料金は500円
登山口すぐにキレイなトイレがあります。
ドーンと正面に祖母山の稜線。
いざ❗
奥のつり橋から宮原ルートを進みます。
この景色にテンション上がる⤴️
((( ;゚Д゚)))もう九州には生息していないと願います。
朝日を浴びて、気持ち良い樹林帯をひたすら登る…。
登る…。
標高1000~1200メートル位は、紅葉もまだまだキレイでした⭕
見上げれば色づいた紅葉🍁
足元には落ち葉🍂の絨毯。
延々続く(笑)登りを越えて、やっと稜線へ。
祖母山も見えてきました🎵
Q(9)号目小屋に立ち寄り。
早めのランチタイム。 またもや😁まちゃさんにラーメンを作ってもらう\(^_^)/
小屋内の様子。 薪ストーブや…
毛布等もあります。 無人小屋ですが、部屋もいくつかあって立派です。 ※トイレは現在使用出来ません。
小屋からあっという間に山頂到着~👍
大展望をバックにもう一枚📷
しばらく山頂で景色を楽しみます🎵
くじゅう方面は霞みぎみでイマイチ…
それ以外は景色バッチリ👍 阿蘇からは噴煙がモクモク。
いつか縦走してみたい、祖母山~傾山縦走路はアルプスにも負けない雄大さ❗ 南の方に目を向ければ遠く、高千穂の峰や韓国岳まで見渡せる。
尾平登山口や昨日の宿泊先lampも見えました🎵
ポカポカ陽気で気持ち良く、昼寝したい気分😁
標識裏にはしれ~っとこんなステッカーが。 どこに売ってるのかな?
山頂を後にして、黒金ルート方面へ下山開始。 山頂直下はロープや梯子を使う場所があり、要注意。
危険⚠️箇所を抜ければ、気持ち良い稜線歩き。
天狗岩手前から黒金ルートを通り、尾平登山口方面へ。
ルート途中には、フカフカで鮮やかな🍁絨毯🍁がたくさん敷き詰められ気持ちいい(^ー^)
川上渓谷まで降りてきました🎵 ※渡渉箇所があります、増水時は要注意。
つり橋を渡り…。
ゴール🏁 お疲れ山でした~👍
帰りは別府に立ち寄り、温泉♨️で疲れを癒し…。 https://www.hyotan-onsen.com/sp/index.html
締めは別府サービスエリア内で、とり天食って帰路に。 まちゃさん、往復の運転と数々の手料理ありがとうございました。

メンバー

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。