冬の入り口 爺ヶ岳 柏原新道ピストン-2019-11-10

2019.11.10(日) 2 DAYS Nagano, Toyama
issui
issui

活動データ

タイム

07:45

距離

12.9km

上り

1,353m

下り

1,346m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今週末はドピーカンの天気 しかしながら土曜日は地区の用事 今日も夕方6時から打合せ…(´・ω・`) 朝6時前から登り、休憩込みで往復8時間ならば風呂入って帰ってこれる‼️と、雑な計算をし、歩きやすいと評判の柏原新道から爺ヶ岳(南峰)をピストンしました😅 ポイントは ① 到着時は満点の星空✨も、直ぐに朝の霧に包まれました ② 登っていくと、雪が積もってました… チェーンスパイクは用意してますが、ドピーカン…を期待してたのに ③ 標高をあげて雲海を抜けると素晴らしい景色に出逢えました‼️ ④ 種池山荘を越えると頂上まで強風に襲われました ⑤ 目の前に広がる立山劔岳や鹿島槍ヶ岳 遠くに槍ヶ岳 そして富士山から八ヶ岳、南アルプス 北東に目を転じれば、妙高や戸隠連峰が雲海から顔を出してます… ⑥ 到着後は天気も落ち着き ノンビリ食事が楽しめました ⑦ 下りは陽射しで雪もある程度溶け、一部だけ気を付ければ大丈夫でした ⑧ 今回は冬に備えて汗をかかないように注意しました…(普段は 汗ビチャ男) 寒かったのと、歩きやすい柏原新道のお陰でいつもに比べれば格段に爽やかな状態でした。もう少し、心拍数や呼吸に気を付けます

真っ暗ですが出発します❗
この雲海を抜ければ晴れるはず‼️
ェッ 雪が…(´・ω・`)
岩小屋沢岳の稜線がチラチラ
晴れてますね🍀 大勝利
種池山荘から針ノ木岳への稜線を歩きたいです🍀
日陰では雪に注意!
今日の絶景ショーの始まりでした😁
陽射しで溶ける前の霧氷が綺麗
足下用心
白と青のコントラスト
午後には溶けてますように(祈)
北アルプスの縁と南アルプス方面かな
真ん中に富士山 左に八ヶ岳 右に南アルプス 三役揃い踏み
山荘がもうすぐです(閉まってるけど)
素晴らしい‼️
最高‼️
鹿島槍ヶ岳方面
再び富士山方面 見渡す限りの雲海
どこを撮影したか分からなくなってきました‼️
爺ヶ岳が輝いてます
立山 劔岳を臨む
山頂標の向こうは 鹿島槍ヶ岳
見飽きない雲海
陽射しの有無で斜面の様子が全然違いますね 奥には妙高、火打山や高妻山 戸隠連峰が望めますね
来年は登りたい山がありすぎます
かっけぇ…( ;∀;)
世界一自撮りが下手かもしれない
槍ヶ岳を臨みながらカレーメシ
麓の雲海が晴れてきました
下りでも日陰ではまだ雪が残ってるので、慎重に
午後1時なのに 夕暮れ感を感じるのは私だけ?
扇沢の🅿️が見えました。
大町の市街地も望めますね🍀
朝到着したときには僕が二台目でしたが、増えてますね(余裕ですけど)
到着です ランチ休憩を除けば、写真を沢山撮影しながらで、往復七時間なので丁度良いペース ちゃんと、打合せに間に合いましたよ

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。