秋の錫杖ヶ岳

2019.11.10(日) 日帰り
はつ
はつ

活動詳細

もっと見る

あつた労山の定例山行で錫杖ヶ岳へ行ってきました。山と高原地図には収録されていない山です。いつも定例山行では「メジャーではないけどいい山」をチョイスしてくれます。名古屋からは休憩を含めても高速で1時間半ぐらいで行けてしまいます。伊勢自動車道の芸濃ICを降り、安濃ダムをこえて錫杖湖に駐車します。登山口までは約15分程度です。 人数が多いのでAパーティーとBパーティーにわかれ登山開始です。本法寺側から錫杖ヶ岳を目指し、林道側から下山するルートです。ほど良い登りで心地よい疲れを感じながら登れるいい山でした。下山はなかなか急な下りがあって注意が必要な個所もありましたが特に危険な個所もなくリラックスして登れるいい山でした。 特筆すべきは山頂からの景色でしょうか。ぐるっと見渡せる眺望は気持ちよかったです。名古屋の街までしっかり見えました。これからはさらに空気が澄んでキレイになっていきます。そして虫もいなくなるし。我々山好きにとってはいい季節がやってきましたね。

錫杖ヶ岳 ばっちり快晴です。ルアーを投げている人がいたのでブラックバスでもいるのでしょうか。
ばっちり快晴です。ルアーを投げている人がいたのでブラックバスでもいるのでしょうか。
錫杖ヶ岳 さあ準備をして登山口へ向かいましょう。
さあ準備をして登山口へ向かいましょう。
錫杖ヶ岳 ガードレールは景観を損ねちゃいますね。
ガードレールは景観を損ねちゃいますね。
錫杖ヶ岳 Bパーティーは体温調整中
Bパーティーは体温調整中
錫杖ヶ岳 黙々と歩いているようでペチャクチャと喋ってます。
黙々と歩いているようでペチャクチャと喋ってます。
錫杖ヶ岳 あっ、Aさん遅れはじめた!?
あっ、Aさん遅れはじめた!?
錫杖ヶ岳 先頭のMさん、いいペースで引っ張っていきます。
先頭のMさん、いいペースで引っ張っていきます。
錫杖ヶ岳 山頂まであと少しです。
山頂まであと少しです。
錫杖ヶ岳 山頂からの眺望は文句なしです。錫杖湖も丸見え✌️
山頂からの眺望は文句なしです。錫杖湖も丸見え✌️
錫杖ヶ岳 Aパーティーの面々。あっ、撮影中の僕もAパーティーです。
Aパーティーの面々。あっ、撮影中の僕もAパーティーです。
錫杖ヶ岳 間違い探しのコーナーです。前の写真と違う箇所を5ヶ所探してください。
間違い探しのコーナーです。前の写真と違う箇所を5ヶ所探してください。
錫杖ヶ岳 Bパーティーの面々+1
Bパーティーの面々+1
錫杖ヶ岳 山頂独占中。スミマセン、ついつい長居してしまいました。天気も良くて気持ちいいっス👍
山頂独占中。スミマセン、ついつい長居してしまいました。天気も良くて気持ちいいっス👍
錫杖ヶ岳 とりあえず東屋に集まり、下山開始です。
とりあえず東屋に集まり、下山開始です。
錫杖ヶ岳 あと少しで分岐です。下山はこのまま直進します。
あと少しで分岐です。下山はこのまま直進します。
錫杖ヶ岳 あっ、冬靴履いてる。冬に備えて慣らし中ですね👍
あっ、冬靴履いてる。冬に備えて慣らし中ですね👍
錫杖ヶ岳 ダラ〜っと下る。
ダラ〜っと下る。
錫杖ヶ岳 ちょいと登る💦
ちょいと登る💦
錫杖ヶ岳 Bパーティーの先頭のTさん。カメラを向けると魂を取られたくないので目線を合わせません。昭和気質です。
Bパーティーの先頭のTさん。カメラを向けると魂を取られたくないので目線を合わせません。昭和気質です。
錫杖ヶ岳 慎重に下っていきます。
慎重に下っていきます。
錫杖ヶ岳 巨岩を乗り越えていく。
巨岩を乗り越えていく。
錫杖ヶ岳 最後の休憩場所の横の沢。
最後の休憩場所の横の沢。
錫杖ヶ岳 最後の休憩の一コマ。
最後の休憩の一コマ。
錫杖ヶ岳 そろそろ終わりが近づく。
そろそろ終わりが近づく。
錫杖ヶ岳 終わっちゃった。山行部のみなさんありがとうございました😊
終わっちゃった。山行部のみなさんありがとうございました😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす