龍野岳とSL撮影

2019.11.09(土) 日帰り

仁保上郷にある龍野岳に登りました。SLやまぐち号の撮影ポイントとしても有名らしいので、登山と合わせて撮影しました。 山口市街方面から行く場合は、県道376号→道の駅仁保の郷がある井開田交差点を左折→県道123号線を北上→交差点から約3km先を左折しますが、とにかく左折する場所が分かりにくいです。通り過ぎてUターンして探しました(-_-;) 左折後は、道なりに走ると産廃業者の敷地(旧仁保病院跡地)に入りますが、通り過ぎた先に砂防ダム公園がありますので、そこの駐車場に車を停めました。 登山道は基本沢沿いを進みます。目印のテープは多いです。ガレ場が多く足元注意。 中盤からは沢を離れて急登。ひたすら斜面を登ります。道はないので目印テープだけが頼りです。ただ、テープを見つけにくいし、テープを付けている木が折れていたり、外れて落ちていたりする所も多いです。また、滑りやすいですし、木も腐って弱く、むやみに掴むと折れてバランスを崩します。 山頂手前で目印テープがなくなりましたが、とにかく上にあがって山頂尾根に出ました。 ちなみに、山頂は三角点だけで眺望なしです。 下山時は迷いました😣 山頂手前の数十メートル?にテープがないので、ここを登ってきたかなと当たりをつけて下りましたが全然テープが見つからない。3回山頂に戻りやり直しました😞 迷っている間に野生の動物が遠目に見えました。近づいてくる気配があり、さすがに怖かったです😨 結局テープを見つけきれずに強引に下りました。しばらくすると沢を見つけたので、沢沿いに下りたら急登が始まる所にあるテープを見つけました。 道なき道を登る、足場は悪い、眺望はない、しまいには迷う…😞 怪我なく無事に帰れてよかったです。

県道123号線からの左折はココ。

県道123号線からの左折はココ。

県道123号線からの左折はココ。

産廃業者の敷地を通り過ぎて左に進みます。

産廃業者の敷地を通り過ぎて左に進みます。

産廃業者の敷地を通り過ぎて左に進みます。

さっきの写真の手前の分岐点。左に行けば砂防ダム公園の駐車場、右に行けば登山道。

さっきの写真の手前の分岐点。左に行けば砂防ダム公園の駐車場、右に行けば登山道。

さっきの写真の手前の分岐点。左に行けば砂防ダム公園の駐車場、右に行けば登山道。

登山の開始は林道です。

登山の開始は林道です。

登山の開始は林道です。

沢を渡る仮設橋。看板はSLファンに向けての注意換気。

沢を渡る仮設橋。看板はSLファンに向けての注意換気。

沢を渡る仮設橋。看板はSLファンに向けての注意換気。

こんな感じの山道を歩くと、

こんな感じの山道を歩くと、

こんな感じの山道を歩くと、

山口線の線路に出ました。

山口線の線路に出ました。

山口線の線路に出ました。

線路を渡って右に歩き、7番と書いてある所から登山道に入ります。SL撮影後に登山再開。

線路を渡って右に歩き、7番と書いてある所から登山道に入ります。SL撮影後に登山再開。

線路を渡って右に歩き、7番と書いてある所から登山道に入ります。SL撮影後に登山再開。

左手に沢を見ながら進みます。

左手に沢を見ながら進みます。

左手に沢を見ながら進みます。

トンネルを見下ろして進みます。

トンネルを見下ろして進みます。

トンネルを見下ろして進みます。

とにかく沢沿い。

とにかく沢沿い。

とにかく沢沿い。

沢を渡ります。

沢を渡ります。

沢を渡ります。

ガレ場が多いので注意。

ガレ場が多いので注意。

ガレ場が多いので注意。

下方に滝が見えてきたので下りてみます。

下方に滝が見えてきたので下りてみます。

下方に滝が見えてきたので下りてみます。

滝

滝を過ぎるとまた沢を跨ぎ、沢を左手に見て進みます。

滝を過ぎるとまた沢を跨ぎ、沢を左手に見て進みます。

滝を過ぎるとまた沢を跨ぎ、沢を左手に見て進みます。

沢と別れて右手側を登ります。かなり急。

沢と別れて右手側を登ります。かなり急。

沢と別れて右手側を登ります。かなり急。

ずっと急登。道なき道を進む感じ。ピンクのテープだけが頼りです。

ずっと急登。道なき道を進む感じ。ピンクのテープだけが頼りです。

ずっと急登。道なき道を進む感じ。ピンクのテープだけが頼りです。

登ってきた所を振り返ってみました。

登ってきた所を振り返ってみました。

登ってきた所を振り返ってみました。

あそこが山頂か!?

あそこが山頂か!?

あそこが山頂か!?

まだでした😥 ちょっと明るくなりましたがまだ登ります。

まだでした😥 ちょっと明るくなりましたがまだ登ります。

まだでした😥 ちょっと明るくなりましたがまだ登ります。

この辺りで蛇に遭遇😨

この辺りで蛇に遭遇😨

この辺りで蛇に遭遇😨

テープが見当たらず。とにかく登りました。

テープが見当たらず。とにかく登りました。

テープが見当たらず。とにかく登りました。

登りきると平坦な場所に出てテープを発見。

登りきると平坦な場所に出てテープを発見。

登りきると平坦な場所に出てテープを発見。

しばらく歩くと三角点が。登頂キタ━(゚∀゚)━! 山頂標識も眺望もないです😅

しばらく歩くと三角点が。登頂キタ━(゚∀゚)━! 山頂標識も眺望もないです😅

しばらく歩くと三角点が。登頂キタ━(゚∀゚)━! 山頂標識も眺望もないです😅

歩いてきた方を見る。5分休憩して下山を開始しましたが、この後迷います😣

歩いてきた方を見る。5分休憩して下山を開始しましたが、この後迷います😣

歩いてきた方を見る。5分休憩して下山を開始しましたが、この後迷います😣

迷ってまた山頂に戻ってを繰り返しました。3回目の再下山でもテープを見つけられず。強引に下りたら沢を発見したので、沢伝いに下りました。

迷ってまた山頂に戻ってを繰り返しました。3回目の再下山でもテープを見つけられず。強引に下りたら沢を発見したので、沢伝いに下りました。

迷ってまた山頂に戻ってを繰り返しました。3回目の再下山でもテープを見つけられず。強引に下りたら沢を発見したので、沢伝いに下りました。

まだテープを見つけられず。足元が悪くて慎重に慎重に。

まだテープを見つけられず。足元が悪くて慎重に慎重に。

まだテープを見つけられず。足元が悪くて慎重に慎重に。

ようやくあった!😆
急登開始の分岐点に戻りました。

ようやくあった!😆 急登開始の分岐点に戻りました。

ようやくあった!😆 急登開始の分岐点に戻りました。

テープを見つけてからは安心して下りました。帰りに立ち寄ったトンネル上の撮影ポイント。

テープを見つけてからは安心して下りました。帰りに立ち寄ったトンネル上の撮影ポイント。

テープを見つけてからは安心して下りました。帰りに立ち寄ったトンネル上の撮影ポイント。

砂防ダム公園に帰り着きました。紅葉が綺麗です😄

砂防ダム公園に帰り着きました。紅葉が綺麗です😄

砂防ダム公園に帰り着きました。紅葉が綺麗です😄

最後に、撮影したSLやまぐち号を掲載🎵

最後に、撮影したSLやまぐち号を掲載🎵

最後に、撮影したSLやまぐち号を掲載🎵

県道123号線からの左折はココ。

産廃業者の敷地を通り過ぎて左に進みます。

さっきの写真の手前の分岐点。左に行けば砂防ダム公園の駐車場、右に行けば登山道。

登山の開始は林道です。

沢を渡る仮設橋。看板はSLファンに向けての注意換気。

こんな感じの山道を歩くと、

山口線の線路に出ました。

線路を渡って右に歩き、7番と書いてある所から登山道に入ります。SL撮影後に登山再開。

左手に沢を見ながら進みます。

トンネルを見下ろして進みます。

とにかく沢沿い。

沢を渡ります。

ガレ場が多いので注意。

下方に滝が見えてきたので下りてみます。

滝を過ぎるとまた沢を跨ぎ、沢を左手に見て進みます。

沢と別れて右手側を登ります。かなり急。

ずっと急登。道なき道を進む感じ。ピンクのテープだけが頼りです。

登ってきた所を振り返ってみました。

あそこが山頂か!?

まだでした😥 ちょっと明るくなりましたがまだ登ります。

この辺りで蛇に遭遇😨

テープが見当たらず。とにかく登りました。

登りきると平坦な場所に出てテープを発見。

しばらく歩くと三角点が。登頂キタ━(゚∀゚)━! 山頂標識も眺望もないです😅

歩いてきた方を見る。5分休憩して下山を開始しましたが、この後迷います😣

迷ってまた山頂に戻ってを繰り返しました。3回目の再下山でもテープを見つけられず。強引に下りたら沢を発見したので、沢伝いに下りました。

まだテープを見つけられず。足元が悪くて慎重に慎重に。

ようやくあった!😆 急登開始の分岐点に戻りました。

テープを見つけてからは安心して下りました。帰りに立ち寄ったトンネル上の撮影ポイント。

砂防ダム公園に帰り着きました。紅葉が綺麗です😄

最後に、撮影したSLやまぐち号を掲載🎵

類似するルートを通った活動日記