【四王寺山周回】+33石仏めぐり👣

2019.11.09(土) 2 DAYS Fukuoka
ぐっさん
ぐっさん

活動データ

タイム

05:17

距離

15.9km

上り

888m

下り

885m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今週はまったりするぞー、と近所の四王寺散歩でも行こうか、そういえば石仏まだやってなかったな。 と、ソロで石仏めぐり行ってみたけど、普通の四王寺周回よりハードでした、まさかの高低差1,000m超え😅 宇美町の公式地図がけっこうざっくりで、探すのにも時間かかり、順番にこだわってしまい、行ったり来たり…途中案内がなくなり、わからずぐるぐるしたり… 太宰府駅からの方か、上にある焼米ヶ原の駐車場からまわるのが効率良いと思います☺️ 1800年に置かれた石仏たち。約220年前からここにいるのかぁ、と感慨深いものがありました。 1~33番まで、無事にまわることができました。 お顔がほぼなくなってるものが多いけど、個人的には18番がキレイで、正面にたつと見つめられてる感があり(照)、良かったです😃 初めて仏像に心奪われました。

スタート! メタセコイヤはまだ黄色の手前。
高橋紹運のお墓のとこの紅葉が、一番キレイなグラデーション紅葉でした✨ 太陽にあたりステキな紅葉🍁
岩屋城跡はラストにとっておき、まず1番から。ここを左へ。
けっこう下った💦 そして荒れ気味💦💦
滝のすぐ横に1番石仏。 ずっとこの水音を聴かれてるのですかね。
ついでに1座目、水瓶山😃 山頂標識がもう消えかけ😓
宝満山、おはようございます☺️ 最近行ってないっすね、また行きます。
気持ち悪いほどの、ナメクジ??が!大きい😱
2番石仏への道。 絶対誰か滑り落ちてるよね、って跡がありました😱
2、3、4番石仏。3番は唯一の磨崖石仏でした✨
焼米ヶ原、かな。広場がたくさんあるので、いまだによくわかってない。 午前中は晴れでした☀️
サイヨウシャジンの群れ☺️✨
5、6、7、8番石仏。 宝探しのように、どこ?どこ?と探すのもまだ楽しい距離感。
9、10、11、12番石仏。 土塁沿いにあるので、まだすぐ見つけれます。
13、14、15、16番石仏。 15番は大原山と同じ所。
17、18、19、20番石仏。 ここもまだ順調。
18番のお気に入りです👍 目が合うとハッとします👀
鮎返しの滝。 初めてここまで来ました😃 20番石仏が、この滝近くにあるんです。 他にも地蔵菩薩やお稲荷さんなど、たくさんありました。
ホットケーキ!!みたいなキノコ😃 顔の大きさくらいあって、この色がまたいいキツネ色😃
21、22、23、24番石仏。 21、22はわかりにくい💦
21番の入り口。 このあたりから、案内がほぼなくなるので、うろうろ😓
22番は案内あるけど、全く解読できず、百間石垣まで登ったのに、上にはなかった😭
下の川沿いの奥にあった22番😭 しかも水が湧き出てて、ここの岩が滑りやすく、一コケ💦
たまにロード歩き。 紅葉は所々グラデーション✨ 色づき始めだけど、キレイです。
途中に荒れた道も通るけど、急にかっこいい苔階段😃
毘沙門堂にも寄り道😃 ろうそくついてました✨ 今回の石仏めぐりで、初めて四王寺山が宇美町と知りました😅
3座目、大城山。
大城山の先のベンチで休憩☺️ 前半誰にも会わなかったけど、どんどん人が増えてきました。
ここも初、けいさしの井戸。 石仏探しの途中で、見つけました。
25、26、27、28、29番石仏。 25番もわかりにくく…毘沙門堂の裏でした😅 28番は無駄に苦労してしまった😭
28番が、わからず、すんごい遠回りしたけど、土塁側から見えてた東屋の所だった😭😭
29番で気づいて、戻るだけだったのに、わからず、かなり遠回りしてしまった………。これが人生なのか…😓
30、31、32、33番石仏。 石仏めぐりコンプリート👍 順番通りに行くと無駄に歩く33番。
31番は案内あるけど、道からけっこう外れた所に。 見落とし注意。
33番は思いきり民家の隙間にあり、どこが道でどこが家(庭)?となってました😓ちょっとわかりにくい💦
石仏コンプリートして、落ち着いたので、ランチ。 最近妙にはまっているお茶漬けがどうしても食べたかった😃 銀シャリがなかったので、W鮭。 とても辛くなった…😭
ラストに景色良い岩屋城へ。 やはりこの慰霊碑はかっこいい👍
4座目、岩屋山。 四王寺山もコンプリート👍
霞んでるけど、ステキな風景。
山茶花は見頃でした☺️ お疲れ様でした!!

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。