大峯南奥駈道(前鬼〜玉置山)

2019.11.02(土) 4 DAYS Nara, Wakayama
おりえ
おりえ

活動データ

タイム

38:46

距離

36.3km

上り

3,667m

下り

3,276m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ずっと行きたいと思っていた「大峯 南奥駈道」を縦走してきました😊 今回のコース 1日目:前鬼~太古の辻~持経の宿 2日目:持経の宿~笠捨山~葛川辻 3日目:葛川辻~地蔵岳~玉置山 やたらとアップダウンの多い、長い縦走路だったけど、天候にも恵まれて、無事に歩き切る事ができました😆 南奥駈道はアクセスが悪い上に、北の区間と違ってメジャーな山がないからか、縦走しているのは超軽装のトレランナーや、吉野から熊野本宮までほぼ夜通しで走って2日で駆け抜けます、という人など、ヘ〇タイだらけでした(笑) ※持経の宿の水場は林道歩きでアクセスよくて水もジャブジャブでてました。 葛川辻の水場は、フィックスロープ使って降りて行かないといけないようなヤバめの場所だけど水は豊富にあったようです。(私は行ってないので見てません) ⚠️最近仕事でバタバタしてみなさんのレポ全然見に行けてないです😭落ち着いたらゆっくり拝見させてもらいますね。コメント返しもロクにできなさそうなのでコメント欄は閉じさせてもらいます😢

前鬼から出発
このあたりの登山道の雰囲気、好き✨
前鬼からの道といえば、名物階段地獄🤣 100段ごとに表示が出てきます。
邪念を取り払い、ひたすら段を数えながら登る😤 (邪念だらけでほとんど数が合いませんでした🤣)
紅葉始まってます🍁
急登を登り終えて、太古の辻に到着
大日岳も紅葉してますね〜😆
ここから未踏の南奥駈道へ
ドヤッ!おりえブルー🤣
いい雰囲気😊
一座目の天狗岳
姫越峠。昔は大峯すべて女人禁制だったのね😳 今の山上ヶ岳にも、幅3尺だけ女性の通れる道作ってくれないかな😂
地蔵岳
人にもほとんど合わず静かな山歩きを満喫✨
1日目最後のピーク阿須迦利岳。ここまでかなりの急登で疲れた💦
本日のお宿、持経の宿に到着🙌
無人小屋とは思えない設備😆使用料2000円です。なんとソーラー発電の電気もあります(別料金)
宿から約400mの水場
水ジャブジャブ出てます👍
2日目、今日もいい天気☀️
平治の宿
雲海が素晴らしい✨
南奥駈道は忠実に尾根を登り降りするのでアップダウンが多いです💦 トラバースさせて〜😫
こんな鎖場も😳
倶利伽羅山。不思議な名前の山が多いです
行仙岳
行仙宿。こちらも素晴らしい設備😳
キノコワールド🍄でもコレは食べられないキノコらしいです😅
2日目の最後のピーク笠捨山。なかなか急登でした💦
ナメコに似てるけど違います
葛川辻の近く。テント適地となってるけどそんなに広くないです
2日目の夕食はトマトスープパスタ🍝
最終日出発!
あれは!槍ヶ岳かな😳
さすが槍ヶ岳🤣ハンパない登りが続きます
鎖場もあります
でもいつの間にか槍ヶ岳を通り過ぎてた😫痛恨のミス😭
鎖場を超えたら地蔵岳山頂
ほぼ懸垂下降の鎖場🤣
なかなか面白いです😆
東屋岳
香精山。ここらへんは景色の変化が乏しくて記憶があいまいです😅
塔の谷峠。
ここのテント適地はさらに狭いです。2テンが限度かな?
如意宝珠岳
玉置山への登山道は道路と時々交わります
南奥駈道の地図😳左上の前鬼から歩いてきました😆
ここからは快適な登山道🙌
途中の展望台からの景色。前日に歩いてた笠捨山が見えます
集合写真
最後のピーク、玉置山😆
世界遺産の玉置神社まで下ります
玉置神社
玉置神社から駐車場が登りでしんどいです😅
ゴール🙌✨よく頑張りました😭

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。