雲海岳(だけ)よ~の筈が事故博もあった恵那山・大判山・神坂山-2019-11-02

2019.11.02(土) 日帰り
勇

活動データ

タイム

07:15

距離

12.6km

上り

1162m

下り

1162m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

また、長くなりました😅 すいません😢⤵️⤵️ 今回は、恵那山、らしいです😅 ご存じの通り、山の知識はなく 近所のあいこさん、keiさんに お誘い頂いての山行です😁 バイクキャンプを主とするので 僕だけ前日入り、バイク部 凜さん情報から登山口近くの トイレ🚻情報を聞くと 萬岳荘があるよとの事、サイトで 見るとテント場が あるではないですかぁ~😍 危うく、道端で野宿するとこでした😱 金曜の19:00に萬岳荘に到着すると 小屋の主人がテン場を案内してくれて 星座🌠の説明もしてくれました。 後で聞くと日本一の星空との事😵 沢山の星で、降ってきたら ヤバいや〰️ん😅 っと思いながら、モモ肉に もやしをぶっ込み宴会です😁✌ 羨ましがらしたろぉ~😜っと lineをするも電波通じず、一人寂しく 飲み続けます😓 それにしても寒い。もうちょっと 着込めば良かったと思いながら 寒さで起きる程ではないので まぁ~ええかぁ〰️っと着込みなし😅 朝4時前に起きて、かっちかちの おにぎり頬ばって準備万端 整いました❗ 念のため、5時30分に 『6時登攀開始やでぇ~』っと 2人にlineします。 っが、電波が😱 6時前に2人の待つ駐車場につくと 寝てます。マジかよ~😨 っで、ぼちぼち支度始めて 行くんかなぁ~ っと思ったらトイレに行くと… 歩いて… あかんあかん、頼むから車で 行ってくれ❗っとお願いし やっと出発と為る頃には あれだけ大勢いた登山者がいません😅 みんな、行ってる訳ですよ😁 駐車場から見渡せる景色が あるんですが 雲海ですよぉ~( ̄□ ̄;)!! 初めて見ましたよぉ~😍 気分よくスタートです😁👍 登り始めから、雲海だらけです タイトルとおり雲海岳ですよ🎵 恵那山山頂まで、いくつかの山越えが あるので、登り降りがあります。 ところが、ですよぉ〰️ 登りが辛くないです😱 どんどんスピードが 上がって上がって 困ったもんですよ😁 実は最近、週4ぐらいでジムに 通ってて めちゃ成果出てるやん~🎵 脚やばいや~ん😍 そうそう歩いてる途中で 同じ水玉の豆絞りをした人を発見❗ 「豆絞りおんなじですねぇ〰️❗」 すいません、誰にでも喋りかけます😅 登山道からは紅葉も景色も見えて なかなか良いや~ん🎵って感じで 山頂手前の小屋で小休止 実はkeiさん、当日風邪で調子悪く 小屋手前の分岐で休憩😅 自分は休憩で身体冷えて お腹がグルグル😱 ヤバいや~ん😅で一足先に小屋へ😁 到着すると、女の子が一人ベンチに 座ってます❤ お腹がぐるぐる…んっ?どっかへ 飛んでいきました😅 「ここええですかぁ~」っと お断りをして着座します。 っで、すこ~しのつもりが 知らんまに、しゃべり倒してます😅 なぜ、山に登るのか❔っと聞かれると 今は、はっきりナンパです❗ っと、そう答えられる境地に 達しました( ≧∀≦)ノ←エグい😅 冗談はさて置き、見晴らしが全くない 山頂を踏んで、下山です。 登り足りんなぁ~っと思いつつ 急坂を降りていると 唐突に、ほんま唐突に右足が 木の根に囚われの身になったんです😓 右手のストックが弾かれて 身体は左に吸い込まれるように 石めがけて結構な勢いで頭から 突っ込んだんです😨 左手では支えたものの右手は ストックが邪魔で 左手、右側頭と左膝で衝撃吸収 したんですねぇ〰️😅 後ろからキャ~とかわぁ~とか 言うてました😅 5秒位かな、動けませんでしたねぇ😓 あいこさんが速攻で損傷個所を チェックです👍 流石プロ👍 血出てる~とか… いや、出てないはずやけど… 泥?🍂?でした。焦ってたんでしょう 案外、本人より周りが どまくれるからね ちょっと降りて端に腰掛けシップを貼って頂きます。 有難う御座いました😄😁 (降りれんかったら不味いでぇ〰️😓 っと内心思いながら) 「コケたとこ、 写真撮ったんやろなぁ~」っと ギャグをホリ込んどきます😁👍 脚を動かすと動くので あとは心頭滅却したら なんとかイケるわぁ~と開き直り 再び下山開始😁 っでまた、登り降りを繰り返し 16:00に下山 ん?転倒からの登りの速度?それが 落ちんとですよ🎵 困ったもんです🎵 テン場に帰り、2晩目の宴会😄 昨夜の寒さを教訓に靴下2枚 ダウンの上からソフトシェルで完璧😁 テントで寝転んで、日本一の星空を 見ながら… 寝てしまいました😅 またも良いところに連れて 行って貰った お二人に感謝です😁 またお願いします😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす