美と驚異の世界・・・富良野岳

2016.09.19(月) 05:49 - 2016.09.19(月) 13:31
こんなにも美しく迫力のある場所、今日はいい一日でした。 ######################################################################### 皆様の山行やとある動画などで拝見はしていましたが、ここまで美しく、そして驚異の世界だと初めて知りました。山って奥深いですね・・・ 兎も角、今日の山行は撮影9割登山1割と決め、ゆっくりハイキングをするつもりで歩きました。富良野岳からカミホロまで、長くもあり短くも感じた撮影でした♪ 追伸 飴を舐めながらルンルン気分で歩いていて、ついかじってしまい、前歯がポキっと折れてしまいました・・・ すれ違う方々への挨拶は、口に手をあてながら。「おいっす」と小さな声ででした(^^;

写真

早朝の大雲海からお出迎えされました

早朝の大雲海からお出迎えされました

初の山行、見るもの目に入るものすべてが感動でした

初の山行、見るもの目に入るものすべてが感動でした

ナナカマドは色付はじめかな

ナナカマドは色付はじめかな

向かうは迫力の安政火口

向かうは迫力の安政火口

振り返れば大雲海

振り返れば大雲海

お天気も良し

お天気も良し

まさに大海原の雲、入り江っぽく撮ってみました

まさに大海原の雲、入り江っぽく撮ってみました

・・・

・・・

恐くもあり、美しくもある

恐くもあり、美しくもある

・・・

・・・

今日の雲は最高の仕事をしています

今日の雲は最高の仕事をしています

・・・

・・・

ヤッホーって叫びたくなる

ヤッホーって叫びたくなる

・・・

・・・

青空よ有難う!

青空よ有難う!

雨裂溝、凄いな~・・・

雨裂溝、凄いな~・・・

本当に綺麗

本当に綺麗

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

さざ波のような雲海

さざ波のような雲海

頂はまだまだ先だよ~

頂はまだまだ先だよ~

・・・

・・・

十勝岳のこのアングルも初めて

十勝岳のこのアングルも初めて

小さな秋見っけ

小さな秋見っけ

・・・

・・・

カミホロ方面。イイ感じの稜線、後からいくよ~

カミホロ方面。イイ感じの稜線、後からいくよ~

富良野岳への核心部、カッコイイな~

富良野岳への核心部、カッコイイな~

・・・

・・・

あと一週間もすれば色づくのかな、この景色も綺麗ですね

あと一週間もすれば色づくのかな、この景色も綺麗ですね

雲がすごい・・・

雲がすごい・・・

十勝連峰

十勝連峰

・・・

・・・

と~ちゃこ♪

と~ちゃこ♪

こんにちは富良野岳

こんにちは富良野岳

・・・

・・・

さて一路カミホロへ

さて一路カミホロへ

お花の頃に再び訪れたい

お花の頃に再び訪れたい

チングルマの綿毛

チングルマの綿毛

ウラシマツツジが赤く染まってきています

ウラシマツツジが赤く染まってきています

綿毛群

綿毛群

・・・

・・・

向かう稜線

向かう稜線

天空の路

天空の路

知らないうちに二個目~

知らないうちに二個目~

まだまだ行きますよ~

まだまだ行きますよ~

言葉になんないね

言葉になんないね

登ったり下ったり、これぞ縦走ですね~

登ったり下ったり、これぞ縦走ですね~

・・・

・・・

上富良野岳は後程

上富良野岳は後程

先ずはこちらが優先っす

先ずはこちらが優先っす

ギザギザの岩が迫力を醸し出す

ギザギザの岩が迫力を醸し出す

我お疲れ!

我お疲れ!

開いた口が塞がらなかった

開いた口が塞がらなかった

恐いくらい美しい

恐いくらい美しい

恐美

恐美

下ホロ、行けるのかな?かなり険しそう

下ホロ、行けるのかな?かなり険しそう

LAST!

LAST!

お昼休み♪

お昼休み♪

最後まで飽きさせない

最後まで飽きさせない

ガスは晴れたり立ち込めたりの繰り返しでした

ガスは晴れたり立ち込めたりの繰り返しでした

tarumaeyama様とばったりお会いしました

tarumaeyama様とばったりお会いしました

・・・

・・・

しつこいですが美しすぎる

しつこいですが美しすぎる

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

お見事!と、云うほかありません

お見事!と、云うほかありません

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。