小河内の滝を見に植松山

2019.11.03(日) 2 DAYS Hyogo

活動データ

タイム

02:50

距離

6.5km

上り

1,002m

下り

1,011m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

兵庫県ふるさと百山巡り宍粟エリアは残り2座。今日は全て回収しないとね〜😄 まずは、植松山を登る事にしまし た。 この山への登山道は、3つ有ります。①大甲山から縦走するロングコース ②鳥ヶ乢から細見山経由するコース ③岩野邊から谷・尾根ルート周回 以上3ルートの中からポピュラーな ③の谷・尾根ルート周回で行く事にしました。 ①や②は、道迷いしやすいのでヘタレな私は、迷う事なく③を選択下次第です。🤣😂🤣 登山口のかなり手前に車を停めて、谷コース → 小河内の滝 → 山頂 → 山上庭園 → 尾根コース で周回しました。😄 谷コースの登山道は、石ゴロゴロ・落葉落枝バサバサで、中途半端な踏み跡がアチコチに有り、ピンクテープも有ったり無かったりと、ソロでの突撃には不安タラタラな道です。😥 急登もあって足元に意識が行き過ぎるとコースを外れかける事しばしば……。😌 そうしているうちに沢沿いのルートから山頂寄りに少し進むと本日の目的の一つ『小河内(コゴオチ)の滝』との分岐に辿り着きました。😀 沢の流れは普通に有るので楽しみに 歩くと勢い良く水の打ち付ける音が響いて来ました。『小河内の滝』に到着です。😄 高さ20m以上の岩盤を左右に削り落ちるひっそりと隠れた瀑布に魅了されました。😍(滝フェチなのかな〜😁) 暫し滝を魅入ってマイナスイオンを全開チャージし、後は山頂を目指すだけと踏み跡と辿り進んでいるうちに、んっ❓🤨、❓❓🤔、❓❓❓🤪、 またやってしまいました。😩 大きくコースを外れていました。 山頂直下標高差100mの所に来ていました。地図の等高線を見ても本来のルートも同じ様なピッチ。今更戻っても仕方が無いから、急斜面だけどこのまま直登する事にしました。💪😤 開けると倒木ゾーンも心折らずに突き進むと、何故か山上庭園手前の尾根コースに合流してしまいました。😲 とんでもなくコースアウトしていたようです。コースレポとしては失敗作ですね〜😔この後、緩やかに山頂に到着。眺望は、東方向のみですが大甲山からの縦走路や東山が望めて中々のものでした。😊 山頂には、小さな祠が有り、その昔観音様が降臨されたとの言い伝えがあって信仰の山として崇められていたようです。🤔 山頂周りを少し散策すると付近の木々は少しづつ色付き始めていました。😃 下りは尾根ルートで一気に下りました。道中ススキの群生もあって秋を愉しむ事が出来ました。😊 九十九折の登山道も、所々逆方向に踏み跡があったりして、下りでは先に見える目印を視認出来て間違わないが、登りの時は惰性で間違って進みそうになりそうです。🙄 今回の登山道の特徴は、調査用の目印もあったり、踏み跡が曖昧で下見がちに歩く傾向が多い山なので、初コースで登るなら周回は、往路尾根ルートから復路谷ルートが正解かもしれないですね😅 あと、次の三久安山への移動の際に、原不動滝に寄り道してきました。紅葉情報では、色付き始めとの事でしたが、まだまだでしたね2週間はかかるかな❓😅 それでも、スケールの大きな瀑布なので水量もあって見応え有りました。😊 さあ、次は三久安山へLet's goです。😉 兵庫県ふるさと百山78座目 №29植松山登頂達成 Pace2.2★

林道に枝や石が、ゴロゴロしてるんで、奥まで行かずにこの辺の空地に停めました。😣
舗装林道がこんなんなんで、ここから歩きます。😌
いつもの登山前の儀式(ハカ)😆
あの頂(植松山)へ、いざ参らん。😉
落下物が少なかったらここに車停めたんですよ〜😢
植松山登山口はこちら❗😮
谷コースと尾根コースの分岐です。 谷コースを進みます。😀
沢の水が綺麗です。😃
前途多難な予感〜🤨
山も色付き始めてますね〜♪😙
道が切れている。少しカニ這いします。😣
年季の入った大木。🙂
まずは、滝を見に行きますね。😄
小河内の滝。🤩
近づいて見ました。 水量もあってマイナスイオン溢れています。😊
なんかルート外れてる。🤨 下ばっかり見てたから目印見落としたのかな❓🤔
どう攻めようかな❓🤔
谷コースのはずが、尾根コースにでてしまった。😲
山上庭園らしい。🙄
あの光の向こうに山頂が………。🙂
山頂見えました。☺️
三角点ゲット❗😋
植松山山頂標識。😃
祠。😗
山崎方面の眺望。いい眺めです。😀
東山方面の眺望。 手前の木々が色付いています。😃
荒尾山・大甲山の稜線が綺麗ですね〜♪😁
荒尾山・大甲山への縦走路。😍 いい眺めです。
色付いた樹木越しに縦走路を眺めます。😍
三久安山へ向かってハカ❗😄
記念写真📷❗😊
所々、紅葉してました。😙
またね〜♪😁
帰路は、尾根ルートです。😅
ここを通ります。
山上庭園。😀
そっちには行かないけど、林間からススキ野原が垣間見えます。😙
ここにも金色のススキが現れました。🙂
ススキ越しに麓(千種町)を見ます。🙂
ススキは見頃ですね〜😘
結構、群生してますね〜🤩
時折、色付きの良いカエデが見られます。😊
ひたすら、下るだけです。😤
渡渉。😯
ここまで乗り入れてる車が有りました。😲
ナメ滝みたいな感じ〜😁
ラストスパートです。😤
原不動滝に寄り道しました。😄
3つ有る吊橋の1つ目です。🙂
不動明王像。😆
滝見に200円必要です。😲
これより滝見に行きます。😃
2つ目の吊橋です。😆
吊橋直下の沢。 水が綺麗です。🤩
ホント、水質良さそうですね〜😆
滝はこの奥かな〜😄
遊歩道の階段。😙
滝見台に向かいます。😄
最後の吊橋。😆
鐘があるやん🤩
当然、鳴らします。😊
『幸福の鐘』だそうです。😄
滝が見えて来ました。🙂
原不動滝。🤩
記念写真📷❗😆
結構、落差あるやん🤩
スケールの大きな滝です。😍
不動滝と不動尊の由来。🤔
まだ、色付き始めですね❗ 見頃は2〜3週間ぐらい先かな〜🤔
不動明王堂。
こんな感じのせせらぎは、和みますね〜♪😉
大関朝日嶽留蔵の記念碑。😗
大関朝日嶽の記念碑について。🤔
夏はあまごの塩焼きもやってるんですね!😋
皆が色付くのを待ってますよ〜🤗

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。