欲張り結構しんどっ!紅葉の大船山と三俣山

2019.10.30(水) 日帰り
さんちゃん
さんちゃん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

10/30水、山仲間M君とデュオで紅葉求めて九重のお山へ。 事前の打ち合わせでは、大船御池か三俣御鉢かどちらか行こうって持ちかけたが、ひと回り歳下のM君「天気も時期も良いので、できれば両方とも」との有難い?ご提案。4月に17サミッツ一緒にやった間柄。私自身は近頃体力イマイチ自信なしだったが「やってみなはれ」の心の声聞きいざチャレンジ! 0730大曲からスタート。駐車場は既に満車で何とか安全な路側に止める。まさか秋の平日にこんな状況は想定外。すがもりまでは順調楽々に心地よい山歩き。この間に行程相談して、先に大船登り帰りに三俣直登して御鉢巡りする事に。 900頃坊がツル着。登山者やテントがいっぱい。平日では見た事ないような光景。のぼろ特集効果? 久々の登山で張り切るM君の快ペースに引っ張られ、1030頃大船山頂着。先に御池のほとりに降りて絶景満喫しながらランチタイム。紅葉はどうやら先週が最高だった様子だが、昨年よりは上々(^^) 一通りくつろいで一旦坊がツルへ。まだまだ数多くの登山者とすれ違いながら、快調なペースで何組も追い越しつつ下る途中で、間ずっと私達の後を間隔あけず下るソロの山ガールに気付き道を譲るべくお声掛けしたが、我々のペースがご自身のペースメイクに丁度良いとの事。結果おぢさん2名+謎の美女計3名山頂からノンストップで坊がツル到着。気分良い道連下山(^^) ちょっと休憩後、いよいよ鬼門の三俣南峰直登。M君相変わらずの馬力でガンガン登る。これ以降の私はついていくのがやっとのヘタレ君状態(;o;)途中飼い主から置いて行かれた?迷い犬と遭遇。見るからに闘志マル萎えのワンチャンだったが、多分すれ違った優しげカップルと一緒に下山出来たかな?色々ありつつ南峰到着。ここでしばし珈琲&もぐもぐタイム。山の野点珈琲が美味い季節になりました… ここからは初トライの三俣御鉢巡り。少し迷ったりしながらも何とか初体験の北峰。御鉢の紅葉もピーク少し過ぎかもだが中々見事!時間が夕刻にかかり北斜面側が影っており少しだけ残念。大船と三俣の時間帯ベストを一日で両方味わうのは欲張り過ぎだったと実感。 御鉢を巡り、折角だからと欲張って、Ⅳ峰、西峰ピーク踏み、すがもり経由で大曲に着いたのは1810。とうとう日暮れまで遊んでしまった。 今日も天地人揃ったナイスな山行。少し足りなかったのは私の気力と体力か?色々あったが今日も良かった。M君一日ありがとう!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす