🍁紅葉登山第4弾🍁 紅色に染まる❗くじゅう夕駆けと一期一会。 2019(39)

2019.10.28(月) 日帰り Oita, Kumamoto
とったん
とったん

活動データ

タイム

04:19

距離

9km

上り

607m

下り

612m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回は山友さんと行く、くじゅう夕駆け。 私の都合で😞💦予定していた出発時間からかなり遅れて牧の戸🅿️からスタート、しかしこれが後に思いがけない一期一会となることに…。 コンクリートの坂道を登りきると、くじゅうの絶景に歓声があがる\(^_^)/ そこからは見渡す限りの紅葉ロードを通りながら進みます、特に星生山の手前西側の斜面の🍁紅葉は見事‼️でした。 星生山から扇ヶ鼻へ向かう頃には、日も沈み始め、山頂ではそれはそれはとても美しい、くじゅうの景色を眺めることができました🎵 今年最後のくじゅうの紅葉と出会い…。 この素晴らしい1日に感謝です。 ※累積標高がまたまたおかしいな😢 登り下りとも多分700メートル弱くらい。

牧の戸🅿️のライブカメラ スタート前にルート確認中(笑)
スタートしてコンクリートの坂を登りきると早速絶景が広がり歓声が。
いい感じ~👍
紅葉ロードを抜けて、星生山へ!
スタートした時点では曇り空だったけど、どんどん青空に回復してキタ━(゚∀゚)━!
彩雲❗いいことありそうだ🎵
デカイカメラを抱えた方に、ここからの眺めがベストですよ~と言われる。
うん、納得。
ここでしばらく撮影タイム。
ずっと眺めていたい景色が広がってました~。
目指す星生山までもうちょっと。
あと少しがんばろー。
山頂見えてきたよ🎵
到着👍 ここから見る景色、360度大展望が広がってます。
お腹ペコペコ! 遅めのランチタイム。 奥に座っている外国人は、ポルトガル人のバックパッカーのジョアン。 山友さんのふみさんが、英会話の実力を発揮‼️ 色々話を聞いてみると、アジア諸国を旅していて、日本では東京までヒッチハイクをしていく予定だとか。 せっかく出会った縁なので、この後、下山まで一緒に行動し、人の多そうな湯布院まで乗せていくことにしました。
肉まんをメスティンで蒸してアツアツを頂きまーす🎵 ひとつはジョアンにお裾分け。 お腹も満たされたので、私、miyuさん、ふみさん、そしてジョアンも加わり四人で扇ヶ鼻へ。
ジョアン、絵になるね~。 出会ってから別れまで短い時間だったけど、旅してきた諸国の話、ポルトガルの話、日本の印象や、ジョアン自身のこと等々、色々話ができました。 遠い異国の地で旅を続ける彼。 もしどこかの山で見かけたら声かけて、可能ならちょっと手助けしてしてあげてください。
扇ヶ鼻へGoGo🚄💨
到着👍 いい感じに日が傾いてきた🎵
ここからの景色…
見渡せば、紅葉と夕陽を浴びて深紅に染まるくじゅう連山。
アーベントロートに紅葉も相まって 星生山もひときわ紅く、赤く、燃え上がるようだ。
みんな、思い思いに夕陽を楽しむ。
最高かよ❗
夕陽を見ながらカフェタイム。 miyuさん自作のハロウィン仕様の子ミカン🍊を頂いて、ふみさん自慢のコーヒーで暖まりました。
そろそろ帰ろうかね~。
また来年、この🍁景色を見に来ます。
ヘッデン点灯、四人揃って無事下山~。 お疲れ山でした(^ー^)
見上げれば星空も。 幸運にも🌠流星も写ってた\(^_^)/
ジョアンを湯布院駅前まで乗せていったので、近くのラーメン屋で晩御飯。
鶏ガラのあっさりスープが👍。 ウマウマ( ´∀` )b http://forest-terrace.co.jp/sightseeing/37
締めのお風呂はこちらで。 http://www.city.yufu.oita.jp/kankou/onsen/kua-zyu/

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。