なんと!!「のぼろ」の取材-2019-10-27

2019.10.27(日) 日帰り Kumamoto
きんずしたい
きんずしたい

活動データ

タイム

06:10

距離

6.6km

上り

248m

下り

447m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 根子岳南方の高森町小倉原牧野の輪地焼きにボランティア11名と牧野2名が参加。  集合場所で財団から登山情報誌「のぼろ」の取材が来ると。「えっ?のぼろが取材!」。我々の活動を取材してくれるの?、嬉しい。(^-^)v  秋から編集担当になったと言うA部さんと見た目にも寒そうな半袖姿のカメラマンさんが合流。  外輪山東端まで🚙で登る。組合長から昨晩☔が降り湿っているので午前中は、草寄せの指示。  2班に別れ、風通しが良くなり☀で乾きやすいように、大鎌を使いフンワリと寄せ、4個所が終了。  午後からは、私の班は、輪地焼き、別班は、草寄せと別れる。  北向き斜面は、日当たりが悪いので乾燥がイマイチで、猛煙に燻され、ゴーグルをしていても隙間から入ってきて、涙😂、背を向けて煙から逃げる。  3箇所目の尾根に登り一息している時、「ボランティアは、安くならない?」との問いに、A部さんから「12月20日発刊、1000円で買って下さい!」  尾根の輪地焼きが終わる頃「のぼろ」のお二人は帰られた。    15:30、5箇所を焼いて終了した。今日の阿蘇山の噴煙は、白く見えたので小康状態かな。沈静化を願う。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。