八ヶ岳(編笠山、屏風山?)-2019-10-27

2019.10.27(日) 2 DAYS Yamanashi, Nagano
ぶんぶん
ぶんぶん

活動データ

タイム

07:29

距離

10.1km

上り

1,077m

下り

1,077m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

後から登ってきた若い女性から、 『どちらからいらしたのですか?』 と声をかけられ、楽しく話をしながらしばらく一緒に歩いていました。 私が、『ご自分のペースで歩いて下さいね。』と声をかけたら… 🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️==== あっという間に見えなくなりました。その後、彼女の姿を見かけることはありませんでした😢 と言うわけで、山行一周年記念として(謎)、八ヶ岳の編笠山へ行って来ました🎉😉❤️ 自身最高の高低差(約1000m)です。 風速10m 気温3~4℃ コースタイムも過去最高なので『炊飯』はしませんでした…が❗️ もちろんアツアツごはんを山頂で食べて来ましたよ☺️ ちなみに『屏風山』も登ってきました…が(笑) おまけ、あります(笑) 台風などの水害に被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

6時半に駐車場に着きましたがすでに満車🈵
登山口。 仮説トイレ、登山届箱があります。
最初はステキな散歩道。
雲海展望台。 さほど景色はよくありません。
予報通り曇りです。
押手川 分岐。間違えて巻き道方面へ行ってしまい、途中から引き返しました(笑)
ロングコース(自己評価)なので、小まめにエネルギー補給。
分岐からは岩場が増えてきます。
有名なはしご場。土がえぐれて下の固定がされていません。でも問題はありません。
有名な青年小屋の看板。
どこを通れと?? まあ、なんとかなります❗️
山頂。赤岳は雲で見えませんでした…が。 ほうれい線が気になるお年頃😳💦
三角点。
本日のクッカー『モーリアンヒートパック』いわゆるサバイバルヒーターです🎵
袋から中の袋を取り出し専用袋の中へ。
次に水130ccとレトルト食品を入れます。
こんな感じで。
自作の外袋に入れて20分放置。 この間、写真撮影などに出かけられます🎵
富士山方面。 微かに富士山が見えます。
南アルプス方面。甲斐駒ヶ岳がキレイです😉👍️✨
北アルプス方面。
八ヶ岳方面。赤岳も見えてきました。
レトルトごはんの容器が変形するほど温まっています‼️
ハンバーグをのせて、『ハンバーグライス』の完成❕ そのままのネーミング(笑)
八ヶ岳とハンバーグと私 ( ・`д・´)
富士山方面とハンバーグと私! ( ・`д・´)
山頂とハンバーグとわた…知らない人‼️(笑)
使用後の薬剤はこんな感じ。カチカチです。
大分雲が無くなりました。南八ヶ岳がキレイに見えました🎵
山頂分岐、青年小屋に行きます❗️
青年小屋少し手前。ここから大岩ゴロゴロで歩きにくいです😢 権現岳がキレイに見えます。
青年小屋から編笠山。 手前の岩が…😢
有名な青年小屋。
おみやげコーナー。
本日のおみやげ。例によって日本手拭いです(笑) 前回ほどは反応がよくありませんでした😢
コーヒーとマドレーヌセット500円。 美味しかったですよ🎵
水場『乙女の水』を見に行ったら、さっきコーヒーを入れてくれたおねーさんがいました。 『写真撮らせて~』って言ったら、背負子担いでポリタンク持ってポーズをとってくれました😃💕
帰りは巻き道へ。 最初は苔の森。
なかなかの雰囲気。
途中からは紅葉ゾーン(?)
秋ですねぇ😃
観音平少し手前の分岐。地図にあった『屏風山』方面へ行ってみます。
『屏風山』 …こんなんわかるか‼️😠💨 どっかこの辺りです。(笑) 近くを通ったのでピークハント出来てます🎵
林道の途中に出ました。 15分ほど舗装道路を登ります。
観音平駐車場に帰ってきました。 さすがに疲れました😢⤵️⤵️ でも気持ち良かったです😌💓
≪おまけ≫ ザックの形態保持のため、プラスチック段ボールで枠を作りました。
こんな感じで使います。 水筒類を上部で固定できます。枠のなかにつぶれ安いものを入れても大丈夫になりました。 また、型崩れしないのでサイドポケットが保持され水筒の出し入れが楽になりました。

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。