奥穂・涸沢岳 横尾ベース 最後はナイター

2016.09.11(日) 日帰り
nanjyakutozan
nanjyakutozan

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雨予報の中、横尾からザイテングラード、奥穂岳から涸沢岳、穂高南陵から横尾に下ってきました。結局雨は降らずうす曇りの中、午後には青空も。秋の空は読めないですね。これなら前穂経由で下りたかった。いや涸沢にテント張りたかった。 涸沢はもう色づいてますね。行くなら今ですよ! ちなみに失敗談をひとつ。 涸沢岳から北穂への下り、とある鎖場が終わり180度振り返って歩きはじめるととても柔いザレ場の急斜面の沢に迷い込みました。無理に動くと砂礫とともにずり落ちそうな沢筋です。鎖場からチラッと見えたとき、あれが道だと思い込んだのが原因。道は鎖場から降り立って90度の方向に伸びていました。10分ほどでなんとか脱出できましたが、単独は自分の判断だけで歩かないといけないので怖いですね(もっとも私のレベルが低いことがそもそもの原因ですが) そんなわけで、久しぶりに仕事でもないのに緊張した山行でした。反省しきりです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす