瓶ヶ森-2019-10-22

2019.10.22(火) 2 DAYS Ehime, Kochi
hiropon
hiropon

活動データ

タイム

06:06

距離

3.6km

上り

309m

下り

309m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

数年前、登山を始めて間もない頃、三月の終わり頃に向かった瓶ヶ森。 しかし、かなり奥まで進んだところでゲートが閉まっていて、四月から開くと知り、泣く泣く撤退。 狭い道が20キロ弱続くのはしんどいですね。 しかし、本日ついに念願叶って上りました。 とにかく、予想を超えるガスガス。 西黒森への縦走も、足元が見えない笹で、ぬかるみもある事、風が強いことから撤退。 昼ごはん後、運良くガスが晴れたりガスったりの繰り返しになり、瓶ヶ森山頂でしばらく撮影会でした(笑)。 んが、子どもが暴れ回る家族連れや、大パーティが上がってきて混雑になったため、下山。 途中、瓶つぼという御利益があると言う水場へ。 晴れた氷見二千石原も美しかったです。 周りには寒風山から伊予富士、東黒森、西黒森、子持権現山、筒上山、手箱山、そして石鎚山と、有名な山が混雑気味ですね(笑)。

朝。ガスガスです。
カラスに見られている……。
本日はクリスタロ。クリーニングせねば……。
駐車場を出ます。
白骨。
湿っていて滑る木階段。
トイレもあります。
登山口。
振り返ってもガスガス。
男山に向かいます。
白骨。
青空は見えるのに。
男山が見えてきました。
ロープが。若干の急斜面。
紅葉が美しい。
んー、雨は降ってないけど。
岩を見下ろすと、こんな。
立つのが恐怖でした(笑)。
おっと、晴れ間。
避難小屋かな?トイレもあります。
上がっていくと
男山に。
瓶ヶ森……女山に向かいます。
ズルズルです。
岩の隙間から。
西に見える氷見二千石原。
分岐を左に行くと
山頂です。
三角点。
西黒森を目指しますが
壊れた標識……。
風が凄まじい。そして笹がヤバい。
メガネの水滴凄い。笹で足元が見えず、ヌメッてましたので、断念。
瓶ヶ森山頂に戻り、ご飯タイム。
相方、コンパスの記念品を使っていやがる!
スープの袋、パンパン。
どんより山頂。
のはずが、晴れたりガスったり。
南側です。
石鎚が!
姿を現す!
山頂が、複数パーティで大混雑なので下ります。
氷見二千石原が美しい。
石鎚方面が、たまに顔を覗かせます。
感動の光景。晴れたら凄い。
避難小屋です。
トイレは
バイオ!
もっと普及して欲しいなぁ。
東の方に飛行機雲。
ベンチが所々に。
瓶つぼへ。
美しいです。
瓶つぼ。500ミリのプラティパスに入れて持ち帰りました。フィルターで濾して、煮沸して飲みます。
さて、帰ろう。
駐車場が見えてきました。
おつかれ山!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。