朝駆け、紅葉の三俣山と大船山

2019.10.22(火) 2 DAYS Oita, Kumamoto
TAKA
TAKA

活動データ

タイム

07:19

距離

13.7km

上り

1,443m

下り

1,446m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

詳しくは、写真のコメントを。 そういえば、スガモリから法華院に降ってくる外人カップルがいて、 ちょっと軽装だったので「どこ行くの?」って聞いたら クジュウサンって言っていたので、 クジュウサンはこっちじゃなくてもどんなきゃだよ、って言ったら、 たぶん「回っていくからいいんだ」、みたいなことを言っていた。 でもそしたらえらく遠回りだねぇとか思ってその場は分かれましたが、 スガモリ三俣山登山口の頂上あたりで戻ってきている外国人カップルを見て、 「あぁ良かった」と胸をなでおろしたのでした。 皆さん、お気をつけて。

公開しなかった写真をいくつかあげますね。2日前の日の入り
雲と雲の間で押しつぶされそうで、でも負けないで輝く
久住入り前日の夕方、この晴天を見て、久住行きを決断。
もうちょっと焼けるのを想像していましたが、でも気持ちの良いひと時
沈んだら、嫁に交渉する
行ってよいですか????
ヨイヨ!!!!
おゆるしが出ないと来れませんよねぇ
HALは元気です。
早く子どもを背負って登れるようになったらなぁ
三俣の窪は思っていたよりも紅葉していない印象。
朝もやですが、気候はちょっと暖かいくらいです。
すっきりとこちらは焼けました。
大船山と北大船山から今日は朝日が昇ります。
夕日を見て、朝陽を見ると、なんだかすごく得した気分。みんなわかるかなぁ。
世界が回って、曙を迎えて
日の沈むのを待って、日の出るのを望んで。
すっきりとした朝。三俣山朝駆け成功。
三俣本峰では三脚カメラ部隊が多かったヽ(^。^)ノ
私は南方ルートを通ります。
このあと坊の近くまで誰とも会いませんでした。
やはり秋は大船!と思わせられました
登っている間にも多くの人が下ってきて
ご挨拶、ご挨拶。
ここまで来たら、あとは絶景を楽しむのみ。
久住連山にもこの後行こうか考えたかって?
そうですね、三俣行って大船行ったらもうついでに17しようかなぁと誘惑が…
いや、でも帰ります。日の暮れないうちに。
嫁(とこども)のご飯を準備しなきゃ。
なので今日は大船メインで。
台風でちょっと落葉されたのかな
でもそれでもヤッタね
うつくしい景色が待っていました。
お決まりのショットで。
こっちもぼちぼち
山頂は人が多いけど、まだ少ない方かな。
なんどでも写真撮りたくなる。
最近、阿蘇五岳が見えないなぁと思っていたら、噴煙の影響だったのですね。っていうぐらいはっきりと噴煙が。
下に降りてきて、御池のほとりから。
憩いのみぎわです。
実際に目で見ている感じはこっちの方が近い。
発色を良くして撮っています。
はっきりと水面に移る、紅葉
私的ベストショットかなぁ。
黄色の木もありました
最高の一日でした。
さて、そろそろ帰ります。
大船は遠いけど、登ったらまた来たくなりますね。
いつも楽しませてくれる久住、本当にありがとう
そういえば、この夜キムチを初めて漬けました
立派な高原野菜の白菜を三百円で買って
見事に立派なもんだから
一枚一枚、剥いで、塩漬けして、水抜いて
自家製唐辛子と、買ったヤンニョムジャンにリンゴと生姜と八丁味噌を刷り込んで加えて。
中々楽しかったのですが、
最高にうまかったです。
ちなみに、大船に完成した避難小屋
いや、すごく立派でした。
さて、大曲に帰ります。皆さん、またお元気で。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。