浅草岳は裏切らない

2019.10.21(月) 2 DAYS Fukushima, Niigata
たこさん
たこさん

活動データ

タイム

03:48

距離

8.6km

上り

822m

下り

872m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

このままでは今年の10月の記憶が無くなりそうなので、半日ズル有給取って浅草岳行ってきました。 叶津ルート以外は裏切られた事ありません笑 毎年紅葉ピーク過ぎてから来ているので今年こそはとタイミング伺ってのズル笑 雲海率の高い山ですけど今日は凄まじい雲海でした♪

ボッチのあたりが良き色具合♪
早坂尾根の向こうから雲が漏れてる
分かりづらいですけど守門も良き色具合
ボッチはいい感じ♪
黄色、橙色、赤、緑と尾根から麓も良き色具合
益々雲が溢れて、奥は粟ヶ岳
最近まともに山歩きしてないからグダグダ、やっとこさ抜けた(´Д`) ここから浅草って感じよね♪
まだ色鮮やかなリンドウ
山頂へ
今日はとにかく雲海すげぇ
振り向くと前岳から鬼への稜線と素敵な眺め
たおやかな湿原モードとその向こうは鬼の岩壁と言う相対するバランスがこの山の魅力でもあり
叶津方面天狗の庭へ、こっちも凄まじい雲海
黄金の草原たまらん(*´ω`*) 草原越しの粟
草原のほとりが湖のように見事な雲海
会津駒まで泳げそうだしょ
粟と一本をズームしておく
鬼ヶ面、毛猛、越後三山の三段山塊活用
細かく色づく鬼の岩壁がたまらん♪
紅葉入りの四段活用、何度見ても飽きないね
雲海の最奥地が燧ヶ岳
秋は映える、何度も撮りそして見惚れる
草紅葉と前岳
軽く滝雲になってました。
二年たたずに逝ってしまうミツウマ🐴🐴🐴
ウヒョー(・∀・)桜曽根ボッチ方面も素晴らしい
うん、こちら側から鬼方面への眺めもまた良いのです
ふりむいて前岳、浅草本峰より紅葉映えてます
桜曽根ルートは紅葉ピークですよ
緑から黄色へと変わりゆく
華やかなイエロー
う~ん、素敵すぎる下山路
桜曽根下山は午前中なら後ろから日を浴びるので益々見応えあると思われます
仕事じゃなきゃ米炊いたりして後二時間はまったりしてたね(T_T)
大白川のドクペは健在ですよ♪ ただトイレや駅の外壁カメムシまみれなので要注意(´Д`) さて仕事行かねば

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。