雨と紅葉の越後駒ヶ岳-2019-10-20

2019.10.20(日) 日帰り
chi
chi

活動データ

タイム

09:19

距離

15.8km

上り

1327m

下り

1326m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雨の日に登ることはずっと何年も避けてきました。がとうとう☔雨のなか、越後駒ヶ岳へ登ってきました。 前日20時に都内をレンタカーで出発。 滝雲で有名な枝折峠には24時半頃到着🚙 朝5時前に起きたら予報通りの雨☔ 思っていたより雨足が強くて、本音は。。。やっぱり嫌だこんな雨の中行きたくない😩 でもせっかくここまで来たし、30名位の団体さんは雨の中でも準備運動してちゃんと出発してるし、周囲の車から次々と皆さん出発しているし、、 天気予報では9時には雨は止み午後には太陽も出ると。それを信じてスタート🚶 しかし雨に打たれてとても寒くて、眺望ゼロだと、モチベーションが。。。⤵️ 何のために雨のなか登ってるんだろうとか不毛なことを考えないよう😅心を無にしてもくもくと登る🙍無心の修行です。 結局午前中はずっと雨🌧️ それでもさすがは百名山です、雨でもそれなりに賑わってて、人がいるとホッとします☺ 13時すぎには雨が止み⛅数分晴れ間も出ました☀️ 上昇気流でガスがどんどん上がってはフワッと消えていく様は神秘的で、周囲の景色がサァ~っと開けて山々が姿を現してくれるのを足を止めて見惚れてました😆 ガスで隠れていた紅葉も姿を現し、まだまだ綺麗で感動しました🍁 ほんの数分でも紅葉を見ることができて、雨のなか無理して登った甲斐あったと、ほんの少し思えました☺ 下山時に右足首を痛めてしまい、最後はストックに頼りながらヘロヘロで下山😵💧 夜は、銀山平温泉の湖山荘に宿泊しました。 身体が冷えきっていたので、温泉が心底有り難かったです♨️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす