【百名山二座目】焼岳_2019.10.20_秋

2019.10.20(日) 日帰り
fuji
fuji

活動データ

タイム

03:54

距離

6.4km

上り

887m

下り

883m

活動詳細

もっと見る

早朝5:30に新中の湯登山口付近の駐車場へ。 既に多くの車が停まっており、中にはテントでお休みになられている方も。 車一台ギリギリのスペースを見つけなんとか駐車に成功。 他の登山客の話を聞くと5:00時点でほぼ満車とのことだった。 次回は日の出の1時間半前には着けるようにしようと思う。 日の出の5:50に合わせて出発。 前日の雨や朝露もあって足元はぐちゃぐちゃ。これは仕方ない。 足場が組まれ、コースも整備されておりとても登りやすい。 序盤は木々に囲まれた登山道になる。これといった景色は見られない。 森林限界を超えると一気に視界が開ける。 途中でも標高2000m超のため素晴らしい眺望。 体力に自信のない登山者はここで引き返してもいいくらい。 焼岳は活火山のため森林限界を超えると火山ガスの噴出口が見える。 また硫黄の匂いもするためマスクがあるといいかもしれない。 山頂手前からカルデラ湖が拝める。 険しい岩壁とのコントラストが素晴らしい。 山頂到着が7:30、1時間半強といったところ。 周囲を遮るものがなく美しい雲海と稜線が一望できる。 経験浅く周囲に望む山の名前が分からず残念。 買ってきたパンと飲み物を摂り少し休んだ後下山開始。 早くにスタートしたため登ってくる登山者との行き違いが多かった。 登山者の少ない山を登りたい方は避けるべきかもしれない。 足場が整備されているところが多いため下山も難なく終了。 トータルで約4時間。正直物足りなさを感じる。 次回は上高地側まで降って戻ってくるのもいいかもしれない。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす