小6の娘と二人旅

2019.10.20(日) 日帰り Nagano
ジロー
ジロー

三年前に長女と二人旅をした木曽駒ケ岳に今度は次女を連れて行きました。 これは小6になったらお父さんと二人で山登りに行くという我が家の恒例行事(笑) うちは三姉妹なのですが、三姉妹ともに小6の時期に同じことをすることで、共通の思い出をそれぞれに作ってあげたいという狙いです。 本来ならテント泊で星空や御来光を見せるという特別な思い出作りの企画だったのですが、今年は7月以降の土日は何かしら台風が来たり様々な行事などが重なったりして実施に至りませんでした。 でも気付けばまもなく11月。 予定を見ると11月初旬の連休がラストチャンスなので、テント泊をやめて、ギリギリ営業している宝剣山荘泊まりに変更して計画してみました。 しかし、この日が悪天候だと今年はもう無理です😓 どうしようかと思案していたところ、この日曜日が奇跡的に天候が回復しそうなので、思い切って泊まりはやめて日帰りで木曽駒ケ岳に行くことにしました。 結果オーライとはまさに今日のことで、日帰りでも十二分に満喫でき、父子の特別な思い出作りができたように思います。これでホッと一安心。あとはAWA100かな。

始発30分前で長蛇の列。予定が30分ほどずれました。仕方がない。
1/70 2019.10.20(日) 06:47

始発30分前で長蛇の列。予定が30分ほどずれました。仕方がない。

始発30分前で長蛇の列。予定が30分ほどずれました。仕方がない。

雲を飛び越えてあっという間に別天地😆
2/70 2019.10.20(日) 08:41

雲を飛び越えてあっという間に別天地😆

雲を飛び越えてあっという間に別天地😆

✌️
3/70 2019.10.20(日) 08:41

✌️

✌️

まだ月が見えました。
4/70 2019.10.20(日) 08:43

まだ月が見えました。

まだ月が見えました。

記念撮影。緊張気味(笑)
5/70 2019.10.20(日) 08:44

記念撮影。緊張気味(笑)

記念撮影。緊張気味(笑)

いざ参る!
6/70 2019.10.20(日) 08:46

いざ参る!

いざ参る!

暑くなったので半袖。雲海の向こうは南アルプス。
7/70 2019.10.20(日) 08:52

暑くなったので半袖。雲海の向こうは南アルプス。

暑くなったので半袖。雲海の向こうは南アルプス。

ヤバい!ヤバい!を連発。千畳敷カールのド迫力は行けば分かります。ヤバいんです(笑)
8/70 2019.10.20(日) 08:53

ヤバい!ヤバい!を連発。千畳敷カールのド迫力は行けば分かります。ヤバいんです(笑)

ヤバい!ヤバい!を連発。千畳敷カールのド迫力は行けば分かります。ヤバいんです(笑)

千畳敷ガール😆
9/70 2019.10.20(日) 08:55

千畳敷ガール😆

千畳敷ガール😆

宝剣岳をバックに
10/70 2019.10.20(日) 09:21

宝剣岳をバックに

宝剣岳をバックに

将棊頭山の稜線がかなりセクシー
11/70 2019.10.20(日) 09:22

将棊頭山の稜線がかなりセクシー

将棊頭山の稜線がかなりセクシー

今日はあの稜線を歩きます。
12/70 2019.10.20(日) 09:24

今日はあの稜線を歩きます。

今日はあの稜線を歩きます。

恒例の宝剣岳人柱。
13/70 2019.10.20(日) 09:24

恒例の宝剣岳人柱。

恒例の宝剣岳人柱。

宝剣岳の向こう側。雲が良い感じ。
14/70 2019.10.20(日) 09:38

宝剣岳の向こう側。雲が良い感じ。

宝剣岳の向こう側。雲が良い感じ。

稜線に出ると風が吹いていてとても半袖ではいられません。
15/70 2019.10.20(日) 09:39

稜線に出ると風が吹いていてとても半袖ではいられません。

稜線に出ると風が吹いていてとても半袖ではいられません。

バラクラバがあったらいいなというくらい冷たい風でした。帽子もチェンジ。気温は6〜8℃くらい。風がなければ半袖でも稜線で吹かれると、半袖、長袖メリノウール、フリースのレイアリングじゃないと寒すぎて大変です。休憩時間用にプラス防寒着のジャケットを持参しました。もちろん雨具上下も。
16/70 2019.10.20(日) 10:07

バラクラバがあったらいいなというくらい冷たい風でした。帽子もチェンジ。気温は6〜8℃くらい。風がなければ半袖でも稜線で吹かれると、半袖、長袖メリノウール、フリースのレイアリングじゃないと寒すぎて大変です。休憩時間用にプラス防寒着のジャケットを持参しました。もちろん雨具上下も。

バラクラバがあったらいいなというくらい冷たい風でした。帽子もチェンジ。気温は6〜8℃くらい。風がなければ半袖でも稜線で吹かれると、半袖、長袖メリノウール、フリースのレイアリングじゃないと寒すぎて大変です。休憩時間用にプラス防寒着のジャケットを持参しました。もちろん雨具上下も。

中岳山頂
17/70 2019.10.20(日) 10:12

中岳山頂

中岳山頂

振り返りつつ
18/70 2019.10.20(日) 10:14

振り返りつつ

振り返りつつ

さあ目指すは木曽駒ケ岳⛰
19/70 2019.10.20(日) 10:14

さあ目指すは木曽駒ケ岳⛰

さあ目指すは木曽駒ケ岳⛰

の前に映える感じで😆
20/70 2019.10.20(日) 10:17

の前に映える感じで😆

の前に映える感じで😆

御嶽山がすごい迫力でした。
21/70 2019.10.20(日) 10:19

御嶽山がすごい迫力でした。

御嶽山がすごい迫力でした。

岩場を下り
22/70 2019.10.20(日) 10:20

岩場を下り

岩場を下り

慣れていないので苦手意識が😅
23/70 2019.10.20(日) 10:22

慣れていないので苦手意識が😅

慣れていないので苦手意識が😅

ということで山頂の記念写真😊
24/70 2019.10.20(日) 10:40

ということで山頂の記念写真😊

ということで山頂の記念写真😊

伊那前岳
25/70 2019.10.20(日) 10:47

伊那前岳

伊那前岳

御嶽山と自撮りおじさん
26/70 2019.10.20(日) 10:48

御嶽山と自撮りおじさん

御嶽山と自撮りおじさん

乗鞍と立山連峰と北アルプスが一望できてビックリ‼️
27/70 2019.10.20(日) 10:48

乗鞍と立山連峰と北アルプスが一望できてビックリ‼️

乗鞍と立山連峰と北アルプスが一望できてビックリ‼️

山頂でカップ麺
28/70 2019.10.20(日) 10:59

山頂でカップ麺

山頂でカップ麺

食後のコーヒー
29/70 2019.10.20(日) 11:09

食後のコーヒー

食後のコーヒー

ずっとここでゆっくりしていたかった。
30/70 2019.10.20(日) 11:15

ずっとここでゆっくりしていたかった。

ずっとここでゆっくりしていたかった。

甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳。甲斐駒ヶ岳は威風堂々。剱岳のようです。
31/70 2019.10.20(日) 11:58

甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳。甲斐駒ヶ岳は威風堂々。剱岳のようです。

甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳。甲斐駒ヶ岳は威風堂々。剱岳のようです。

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山。北岳〜間ノ岳はこの前登ったばかりなので得意げに説明させてもらいました(笑)
32/70 2019.10.20(日) 11:59

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山。北岳〜間ノ岳はこの前登ったばかりなので得意げに説明させてもらいました(笑)

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山。北岳〜間ノ岳はこの前登ったばかりなので得意げに説明させてもらいました(笑)

八ヶ岳もよく見えます。北アルプス、南アルプス、乗鞍、御嶽山、富士山と日本中の山という山が全て一望できました。中央アルプス恐るべし。
33/70 2019.10.20(日) 12:00

八ヶ岳もよく見えます。北アルプス、南アルプス、乗鞍、御嶽山、富士山と日本中の山という山が全て一望できました。中央アルプス恐るべし。

八ヶ岳もよく見えます。北アルプス、南アルプス、乗鞍、御嶽山、富士山と日本中の山という山が全て一望できました。中央アルプス恐るべし。

さあ、試練の道へ
34/70 2019.10.20(日) 11:35

さあ、試練の道へ

さあ、試練の道へ

将棊頭山に向かい、8合目で折り返すルートです。
35/70 2019.10.20(日) 11:35

将棊頭山に向かい、8合目で折り返すルートです。

将棊頭山に向かい、8合目で折り返すルートです。

地図をみて時間的にちょうどいいルートだなと前から目をつけていたのですが、トレイルランナーの鏑木毅さんのお薦めトレランコースの本にも紹介されていました。
36/70 2019.10.20(日) 11:36

地図をみて時間的にちょうどいいルートだなと前から目をつけていたのですが、トレイルランナーの鏑木毅さんのお薦めトレランコースの本にも紹介されていました。

地図をみて時間的にちょうどいいルートだなと前から目をつけていたのですが、トレイルランナーの鏑木毅さんのお薦めトレランコースの本にも紹介されていました。

コースタイムも片道1時間ほどなので
37/70 2019.10.20(日) 11:39

コースタイムも片道1時間ほどなので

コースタイムも片道1時間ほどなので

大したことのないルートかと思いきや
38/70 2019.10.20(日) 11:39

大したことのないルートかと思いきや

大したことのないルートかと思いきや

この稜線に出るまでが岩場のルートでかなり苦戦しました😓
39/70 2019.10.20(日) 12:06

この稜線に出るまでが岩場のルートでかなり苦戦しました😓

この稜線に出るまでが岩場のルートでかなり苦戦しました😓

木曽駒ケ岳の山頂とは打って変わって人が少ないのでちょっと不安になります。
40/70 2019.10.20(日) 12:09

木曽駒ケ岳の山頂とは打って変わって人が少ないのでちょっと不安になります。

木曽駒ケ岳の山頂とは打って変わって人が少ないのでちょっと不安になります。

まだ身体が小さいので子どもだと全身使って下ります。
41/70 2019.10.20(日) 12:13

まだ身体が小さいので子どもだと全身使って下ります。

まだ身体が小さいので子どもだと全身使って下ります。

切れ落ちている崖も怖いと言ってました。
42/70 2019.10.20(日) 12:15

切れ落ちている崖も怖いと言ってました。

切れ落ちている崖も怖いと言ってました。

中々のワイルドコース
43/70 2019.10.20(日) 12:18

中々のワイルドコース

中々のワイルドコース

腹を括って行くしかありません。
44/70 2019.10.20(日) 12:27

腹を括って行くしかありません。

腹を括って行くしかありません。

木曽駒ケ岳はこれで4回目ですが、将棊頭山の稜線がこんなにもセクシーだとは知りませんでした。山に慣れている人ならこのルートは歩いて欲しい。南アルプスを見ながら歩くこの稜線は最高でした😆
45/70 2019.10.20(日) 12:31

木曽駒ケ岳はこれで4回目ですが、将棊頭山の稜線がこんなにもセクシーだとは知りませんでした。山に慣れている人ならこのルートは歩いて欲しい。南アルプスを見ながら歩くこの稜線は最高でした😆

木曽駒ケ岳はこれで4回目ですが、将棊頭山の稜線がこんなにもセクシーだとは知りませんでした。山に慣れている人ならこのルートは歩いて欲しい。南アルプスを見ながら歩くこの稜線は最高でした😆

伊那前岳のスラブも大迫力‼️宝剣岳も常に見えます。
46/70 2019.10.20(日) 12:32

伊那前岳のスラブも大迫力‼️宝剣岳も常に見えます。

伊那前岳のスラブも大迫力‼️宝剣岳も常に見えます。

やっと分岐!おっかなびっくりでしたが折り返し地点に来たので安堵。
47/70 2019.10.20(日) 12:44

やっと分岐!おっかなびっくりでしたが折り返し地点に来たので安堵。

やっと分岐!おっかなびっくりでしたが折り返し地点に来たので安堵。

濃ヶ池の逆さ宝剣岳。
48/70 2019.10.20(日) 12:56

濃ヶ池の逆さ宝剣岳。

濃ヶ池の逆さ宝剣岳。

イルカ岩っぽいのに噛まれました(笑)
49/70 2019.10.20(日) 12:57

イルカ岩っぽいのに噛まれました(笑)

イルカ岩っぽいのに噛まれました(笑)

濃ヶ池から先は渡渉かのような沢歩きでここがルートなの?と不安になりますし、ゴアじゃないと靴はびしょ濡れになります。
50/70 2019.10.20(日) 13:03

濃ヶ池から先は渡渉かのような沢歩きでここがルートなの?と不安になりますし、ゴアじゃないと靴はびしょ濡れになります。

濃ヶ池から先は渡渉かのような沢歩きでここがルートなの?と不安になりますし、ゴアじゃないと靴はびしょ濡れになります。

ピンクリボンがあるので道はわかるのですがかなり戸惑います。
51/70 2019.10.20(日) 13:04

ピンクリボンがあるので道はわかるのですがかなり戸惑います。

ピンクリボンがあるので道はわかるのですがかなり戸惑います。

紅葉
52/70 2019.10.20(日) 13:07

紅葉

紅葉

伊那前岳スラブ
53/70 2019.10.20(日) 13:07

伊那前岳スラブ

伊那前岳スラブ

黄色と赤
54/70 2019.10.20(日) 13:12

黄色と赤

黄色と赤

中岳直下のルート
55/70 2019.10.20(日) 13:27

中岳直下のルート

中岳直下のルート

中岳です。
56/70 2019.10.20(日) 13:45

中岳です。

中岳です。

とにかく天気が良かった😊
57/70 2019.10.20(日) 14:00

とにかく天気が良かった😊

とにかく天気が良かった😊

中岳直下のルートも岩場に滝があり急登でかなり怖かったのですが10分くらいの辛抱で宝剣岳山荘が見えてきます。
58/70 2019.10.20(日) 14:03

中岳直下のルートも岩場に滝があり急登でかなり怖かったのですが10分くらいの辛抱で宝剣岳山荘が見えてきます。

中岳直下のルートも岩場に滝があり急登でかなり怖かったのですが10分くらいの辛抱で宝剣岳山荘が見えてきます。

そこまで来ればかなり安心。
59/70 2019.10.20(日) 14:04

そこまで来ればかなり安心。

そこまで来ればかなり安心。

乗越浄土に出るルートです。
60/70 2019.10.20(日) 14:05

乗越浄土に出るルートです。

乗越浄土に出るルートです。

あとちょっとで宝剣山荘
61/70 2019.10.20(日) 14:06

あとちょっとで宝剣山荘

あとちょっとで宝剣山荘

到着の安堵😊
62/70 2019.10.20(日) 14:09

到着の安堵😊

到着の安堵😊

さて、一気に千畳敷まで降りましょう!
63/70 2019.10.20(日) 14:10

さて、一気に千畳敷まで降りましょう!

さて、一気に千畳敷まで降りましょう!

下山まで天気は崩れませんでした😊
64/70 2019.10.20(日) 14:12

下山まで天気は崩れませんでした😊

下山まで天気は崩れませんでした😊

下ると長蛇の列。1時間待ちでした😓
65/70 2019.10.20(日) 14:48

下ると長蛇の列。1時間待ちでした😓

下ると長蛇の列。1時間待ちでした😓

整理券が配られましたが最長で90分待ち
66/70 2019.10.20(日) 15:10

整理券が配られましたが最長で90分待ち

整理券が配られましたが最長で90分待ち

恒例のソースカツ丼を食べます。娘は初体験。
67/70 2019.10.20(日) 16:46

恒例のソースカツ丼を食べます。娘は初体験。

恒例のソースカツ丼を食べます。娘は初体験。

一口食べてビックリ‼️
68/70 2019.10.20(日) 16:46

一口食べてビックリ‼️

一口食べてビックリ‼️

なにこれ、ヤバい‼️
69/70 2019.10.20(日) 16:46

なにこれ、ヤバい‼️

なにこれ、ヤバい‼️

美味しい✨ 超感動😆🙌 だそうです。
喜んでくれて良かった😭
このあと日帰り温泉に入ってから帰りました。
70/70 2019.10.20(日) 16:46

美味しい✨ 超感動😆🙌 だそうです。 喜んでくれて良かった😭 このあと日帰り温泉に入ってから帰りました。

美味しい✨ 超感動😆🙌 だそうです。 喜んでくれて良かった😭 このあと日帰り温泉に入ってから帰りました。

始発30分前で長蛇の列。予定が30分ほどずれました。仕方がない。

雲を飛び越えてあっという間に別天地😆

✌️

まだ月が見えました。

記念撮影。緊張気味(笑)

いざ参る!

暑くなったので半袖。雲海の向こうは南アルプス。

ヤバい!ヤバい!を連発。千畳敷カールのド迫力は行けば分かります。ヤバいんです(笑)

千畳敷ガール😆

宝剣岳をバックに

将棊頭山の稜線がかなりセクシー

今日はあの稜線を歩きます。

恒例の宝剣岳人柱。

宝剣岳の向こう側。雲が良い感じ。

稜線に出ると風が吹いていてとても半袖ではいられません。

バラクラバがあったらいいなというくらい冷たい風でした。帽子もチェンジ。気温は6〜8℃くらい。風がなければ半袖でも稜線で吹かれると、半袖、長袖メリノウール、フリースのレイアリングじゃないと寒すぎて大変です。休憩時間用にプラス防寒着のジャケットを持参しました。もちろん雨具上下も。

中岳山頂

振り返りつつ

さあ目指すは木曽駒ケ岳⛰

の前に映える感じで😆

御嶽山がすごい迫力でした。

岩場を下り

慣れていないので苦手意識が😅

ということで山頂の記念写真😊

伊那前岳

御嶽山と自撮りおじさん

乗鞍と立山連峰と北アルプスが一望できてビックリ‼️

山頂でカップ麺

食後のコーヒー

ずっとここでゆっくりしていたかった。

甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳。甲斐駒ヶ岳は威風堂々。剱岳のようです。

北岳、間ノ岳、農鳥岳の白峰三山。北岳〜間ノ岳はこの前登ったばかりなので得意げに説明させてもらいました(笑)

八ヶ岳もよく見えます。北アルプス、南アルプス、乗鞍、御嶽山、富士山と日本中の山という山が全て一望できました。中央アルプス恐るべし。

さあ、試練の道へ

将棊頭山に向かい、8合目で折り返すルートです。

地図をみて時間的にちょうどいいルートだなと前から目をつけていたのですが、トレイルランナーの鏑木毅さんのお薦めトレランコースの本にも紹介されていました。

コースタイムも片道1時間ほどなので

大したことのないルートかと思いきや

この稜線に出るまでが岩場のルートでかなり苦戦しました😓

木曽駒ケ岳の山頂とは打って変わって人が少ないのでちょっと不安になります。

まだ身体が小さいので子どもだと全身使って下ります。

切れ落ちている崖も怖いと言ってました。

中々のワイルドコース

腹を括って行くしかありません。

木曽駒ケ岳はこれで4回目ですが、将棊頭山の稜線がこんなにもセクシーだとは知りませんでした。山に慣れている人ならこのルートは歩いて欲しい。南アルプスを見ながら歩くこの稜線は最高でした😆

伊那前岳のスラブも大迫力‼️宝剣岳も常に見えます。

やっと分岐!おっかなびっくりでしたが折り返し地点に来たので安堵。

濃ヶ池の逆さ宝剣岳。

イルカ岩っぽいのに噛まれました(笑)

濃ヶ池から先は渡渉かのような沢歩きでここがルートなの?と不安になりますし、ゴアじゃないと靴はびしょ濡れになります。

ピンクリボンがあるので道はわかるのですがかなり戸惑います。

紅葉

伊那前岳スラブ

黄色と赤

中岳直下のルート

中岳です。

とにかく天気が良かった😊

中岳直下のルートも岩場に滝があり急登でかなり怖かったのですが10分くらいの辛抱で宝剣岳山荘が見えてきます。

そこまで来ればかなり安心。

乗越浄土に出るルートです。

あとちょっとで宝剣山荘

到着の安堵😊

さて、一気に千畳敷まで降りましょう!

下山まで天気は崩れませんでした😊

下ると長蛇の列。1時間待ちでした😓

整理券が配られましたが最長で90分待ち

恒例のソースカツ丼を食べます。娘は初体験。

一口食べてビックリ‼️

なにこれ、ヤバい‼️

美味しい✨ 超感動😆🙌 だそうです。 喜んでくれて良かった😭 このあと日帰り温泉に入ってから帰りました。