神峯山まで秋の里山遊び@日立アルプス

2019.10.20(日) 日帰り Ibaraki
どんぐり山岳会
どんぐり山岳会

活動データ

タイム

05:08

距離

12.9km

上り

747m

下り

752m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日のポイント 1.鞍掛山緑地駐車場から神峰山まで行きましたが、台風による障害は既に処置されていました! 2.大煙突展望台手前の沢上流部と小木津公園分岐手前のカヤト(ススキ原)が伸び放題で要注意 3.鞍掛山駐車場から蛇塚周辺はイノシシ建設がやりたい放題!!特に蛇塚南側の急坂は通行不能! 4.山芋のムカゴやアケビを収穫しながらのお散歩は楽しいね 5.紅葉はまだまだ、日立アルプスの紅葉は11月上旬からかな 6.登山道は蜘蛛の巣がいっぱい!小枝を持って歩きたいですね

鞍掛山緑地駐車場登山口に設置してある看板 ザックリしすぎで茨城クオリティ!
今日も操業中のJX日立事業所の大煙突
主峰・高鈴山が遠望できる
羽黒山手前のカヤト 引っ付き虫(草の種)だらけになっちゃいました!
羽黒山を越えてヒサカキのトンネルの中の登山道を登り
下りを繰り返し 徐々に高度を上げながら神峰山へ
神峰山直下300mから三角点までは急登で汗を絞られます!
たっぷり汗をかいたところで、リンドウのお花のお接待! 今日は天気が良いので開いています
神峰神社奥社の先のベンチへ 幾分かどんよりしていますが、 日立市内が眺望できます
手製のサンドイッチを食べながらコーヒーで昼食 お湯を沸かして・・・
カレーメシ実戦投入! 「5分で一度よく混ぜて、蓋をして更に5分蒸らしたほうが良い!」(経験者談 なるほど!そうするとカレー雑炊ではなくカレーライス風になりました!
蒸らしながら空を見上げるとうっすらと紅葉
大煙突のモニュメントと旧神峰山測候所 この後神峰神社奥社にお参りして下山開始!
一旦、向陽台側に降りて北側を巻いて鞍掛山方面へ
山芋のムカゴを物色しながら、ゆっくり下山 ムカゴに気を取られていると蜘蛛の巣に引っかかります(爆
ツタウルシも葉先からほんのり紅葉してきました
登山者は少ないですが、指導標はきっちり設置してあり迷うことはなさそうです
基本的にこんな感じの道が・・・
あちらこちらに紅葉の気配が・・・
ミヤマシキミの赤い実もこれからどんどん真っ赤になっていきます!
おやっ!アケビ! 中のバナナ状のところより、肉詰でほろ苦い皮を楽しむのが山岳会流!楽しみ!楽しみ!!
このコースでも、「この先合流します」分岐が数カ所あります 慣れてくるとTPOを踏まえて選択します
意外とこのコースの曲者、羽黒山 行きも帰りも登り!! トレーニングには最適かも(汗
羽黒山三角点
ムカゴを物色しながら・・・ 心地よい尾根道を進みます
ヒサカキトンネルの尾根と小木津山自然公園の分岐
小木津山自然公園へはまた冬にね!
分岐点には祠が鎮座
ここが問題のカヤト!
尾根の中間点通過
朽ちた大木が台風で倒れていましたが登山道は確保済み しかし、折れた枝が落ちてくる可能性がありますので、注意してくださいね
これが沢沿いのカヤト 足元がヌタ場!
大好きなトトロのトンネルは健在!! (煙害防止のヒサカキの広がる尾根道です)
よく見ると、こんなところにお尻!
おーぃ待っておくれ〜(爆
急降下ゾーンを過ぎると終わりが近づきます・・・
キムタクさんの報告にあった 倒木も見事に処理されていました! きららの里方面から来られたお二人の方に感謝!
鞍掛山緑地駐車場につながる急階段も草刈りされて大変歩きやすくなっています!(急階段には違いありませんので、行き帰りは特に注意して通行しましょう!!
ということで、 「お疲れ様でした!」 台風と雨で今月はほとんど歩いていない中、心配性の山岳会は信頼のあるレポートを基に山行を行いました。キムタクさん報告ありがとうございます。
ざ、ムカゴご飯です。
本当にごめんなさい🍀 おかわりしました🐤 明後日採取に!
アケビの肉詰め🎵
和風のアンがかかって ほろ苦いアケビと 味噌とねぎ入りの合い挽き🎵 絶品です😸

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。