冷水山(奈良県)・黒尾山・安堵山

2019.10.20(日) 日帰り
よーちゃん
よーちゃん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

山は、「冷水山(和歌山県)【新 花の百名山】」です。 「登山口」を探しながら、舗装された「林道」を登っていく。「標示」は全くない。そしたら、95%くらい、車で登ってしまった。 9:00「登山口」に到着。準備開始。「大阪ナンバー」の登山者が一人いた。『「東京」からですか?、ご苦労様です。』と言われる。 9:20登山開始。最初、落ち葉に隠れている「U字溝」に足を踏み入れた途端、水があり、片足が水浸し・・・最悪。普通の登山道だが、意外と勾配はキツメ。 9:40登頂(冷水山)。北側と南側の眺望が良い。どちらも、なんとなく「奥多摩」の山に似ていて、「低山」の眺望が広がる。余りにも短すぎるので、胎内脂肪をあまり燃焼させていないため「安堵山」に向かうことにする。基本的には、尾根歩きだが、それなりにアップダウンがある。 10:00登頂(黒尾山)。「地図」には載っていないが、「標示板」はある。しかしながら、木立ちの中なので、眺望ゼロ。先へ進む。ここからは、一旦下り、登り返す。 10:35登頂(安堵山)。残念ながら、ここも木立ちの中なので、眺望ゼロ。早々に、下山開始。大きな「カエル」を踏んづけそうになる。下山時は、登山時とルートを変えて、尾根と並行して整備されている、舗装された「林道」を戻ることにする。 11:15下山完了。次の山へ向かう。 【遭遇者:3人】

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす