関東周辺ハイク-谷川岳 一ノ倉沢

2019.10.20(日) 日帰り
もみ
もみ

活動データ

タイム

02:23

距離

6.6km

上り

276m

下り

294m

活動詳細

もっと見る

秋の谷川岳の稜線を見たい気持ちが勝り 2連続で来ることを決める。 同じ山に何度も来ることはないのだが、 やはり谷川岳は特別に感じてしまう。 天気予報は微妙だが、プランBは一ノ倉沢お散歩 コースだ。 目的は素敵な景色と美味しいご飯。 天気が良くない場合はきれいさっぱり諦める ことにしている。 谷川岳に近づくにつれ、山々に分厚く被さる雲たち。 残念ながらプランB発動だ。 歩く道は舗装されていてとてもなだらか。 ゆったりとした時間を過ごす。 がっつり登山ルックであるく横を観光トロリーが 通りすぎる。 歩かずいけるのか。 なんとも気持ちの置きどころの難しい散歩道だ。 しかし、景色は良い。 秋も深まり、紅葉が降りてきている。 一ノ倉沢に程なく到着。 上はガスに覆われている。 魔王が住んでいそうな気配… ここを登るクライマー、命を落とすことも 多いと聞く死の山。 挑んだ勇者達への想いと、それを跳ね返すような 畏怖の景色に圧倒される。 それと同じく紅葉の色鮮やかさ。 荘厳な景色の中で湯を沸かす。 こんな日があるのもまた良い。 来年の秋にまた来よう。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす