[沙美アルプス]東半分を往復_2019-10-19

2019.10.19(土) 日帰り
CINQ_kameyama
CINQ_kameyama

雨上がりもあってかコース全般クモの巣祭り😅 体力・体調面は問題なしでしたがストレスがたまったので、黒崎から中間点の南浦峠までの往復にしました。往路でせっせと払ったので復路はクモの巣がなくて快適でした。 沙美アは〈本物〉とは似ても似つかぬ低山で、人に会うこともほとんどありません。〈本物〉は紅葉真っ盛りかな、多くの人だろうな…とほんの一瞬頭をよぎりましたが、長野県は台風で大きな被害に…もし今私が長野県へ行くことができるならば、登山よりも浸水家屋の片付けや土砂の運び出しをしたいです。

鉄塔2カ所を通り、174mピークへ登って降りたら3つあるうち最初の峠、沙美峠。

鉄塔2カ所を通り、174mピークへ登って降りたら3つあるうち最初の峠、沙美峠。

鉄塔2カ所を通り、174mピークへ登って降りたら3つあるうち最初の峠、沙美峠。

竹の密林の急登坂。前夜の雨を竹がどんどん吸い上げているのか湿気を肌で感じる。

竹の密林の急登坂。前夜の雨を竹がどんどん吸い上げているのか湿気を肌で感じる。

竹の密林の急登坂。前夜の雨を竹がどんどん吸い上げているのか湿気を肌で感じる。

191mピークの眺望の良い鉄塔下より。対岸は塩飽諸島の広島かな?

191mピークの眺望の良い鉄塔下より。対岸は塩飽諸島の広島かな?

191mピークの眺望の良い鉄塔下より。対岸は塩飽諸島の広島かな?

行手を阻む巨大な倒木が2カ所。コースを外れ、迂回して通ります。

行手を阻む巨大な倒木が2カ所。コースを外れ、迂回して通ります。

行手を阻む巨大な倒木が2カ所。コースを外れ、迂回して通ります。

龍王宮方面の脇道へ。

龍王宮方面の脇道へ。

龍王宮方面の脇道へ。

龍王宮の手前に竜王山展望台。ここでランチにします。

龍王宮の手前に竜王山展望台。ここでランチにします。

龍王宮の手前に竜王山展望台。ここでランチにします。

竜王山展望台からの広角の眺め。

竜王山展望台からの広角の眺め。

竜王山展望台からの広角の眺め。

倉敷市玉島の[源源]で買った明太子フランス。非常に美味しい。

倉敷市玉島の[源源]で買った明太子フランス。非常に美味しい。

倉敷市玉島の[源源]で買った明太子フランス。非常に美味しい。

同じく紅茶メロン。バターの風味が良く、甘さ控えめで非常に美味しいです。

同じく紅茶メロン。バターの風味が良く、甘さ控えめで非常に美味しいです。

同じく紅茶メロン。バターの風味が良く、甘さ控えめで非常に美味しいです。

佐方竜王山山頂への分岐。せっかくなのでピークハントします。

佐方竜王山山頂への分岐。せっかくなのでピークハントします。

佐方竜王山山頂への分岐。せっかくなのでピークハントします。

クモの巣祭り😅の狭い道を5分ほどゆくと佐方二等三角点。

クモの巣祭り😅の狭い道を5分ほどゆくと佐方二等三角点。

クモの巣祭り😅の狭い道を5分ほどゆくと佐方二等三角点。

南浦峠が近づき、コース西側が視界に。鉄塔巡視路なので道は明瞭。紅葉は全くのこれから。

南浦峠が近づき、コース西側が視界に。鉄塔巡視路なので道は明瞭。紅葉は全くのこれから。

南浦峠が近づき、コース西側が視界に。鉄塔巡視路なので道は明瞭。紅葉は全くのこれから。

南浦峠。

南浦峠。

南浦峠。

西コースに少し踏み込みましたがこの先へは行かず来た道を戻ることにしました。

西コースに少し踏み込みましたがこの先へは行かず来た道を戻ることにしました。

西コースに少し踏み込みましたがこの先へは行かず来た道を戻ることにしました。

沙美峠手前の眺望の良い 191mピークの鉄塔まで戻りました。西方向、寄島、笠岡諸島方面。

沙美峠手前の眺望の良い 191mピークの鉄塔まで戻りました。西方向、寄島、笠岡諸島方面。

沙美峠手前の眺望の良い 191mピークの鉄塔まで戻りました。西方向、寄島、笠岡諸島方面。

往路で木の枝や顔でせっせと払ったので、復路はクモの巣がなく快適でした。

往路で木の枝や顔でせっせと払ったので、復路はクモの巣がなく快適でした。

往路で木の枝や顔でせっせと払ったので、復路はクモの巣がなく快適でした。

沙美峠への竹の密林を復路は激下り。落ち葉に隠れた地下茎がとても滑りやすく、足元要注意です。

沙美峠への竹の密林を復路は激下り。落ち葉に隠れた地下茎がとても滑りやすく、足元要注意です。

沙美峠への竹の密林を復路は激下り。落ち葉に隠れた地下茎がとても滑りやすく、足元要注意です。

終点近くの弁慶岩より南東、塩飽諸島方面。下山するころ陽が射してきた。

終点近くの弁慶岩より南東、塩飽諸島方面。下山するころ陽が射してきた。

終点近くの弁慶岩より南東、塩飽諸島方面。下山するころ陽が射してきた。

下山後、登山口方向を振り返って。
駐車場から登山口はいつも迷う😅
公園の前を進み、最初の分岐を左へ。
記録しておきます。

下山後、登山口方向を振り返って。 駐車場から登山口はいつも迷う😅 公園の前を進み、最初の分岐を左へ。 記録しておきます。

下山後、登山口方向を振り返って。 駐車場から登山口はいつも迷う😅 公園の前を進み、最初の分岐を左へ。 記録しておきます。

倉敷市玉島柏島のホームベーカリー〈源源〉。

倉敷市玉島柏島のホームベーカリー〈源源〉。

倉敷市玉島柏島のホームベーカリー〈源源〉。

職人さんが1人で焼いているお店。素材にもこだわっています。

職人さんが1人で焼いているお店。素材にもこだわっています。

職人さんが1人で焼いているお店。素材にもこだわっています。

鉄塔2カ所を通り、174mピークへ登って降りたら3つあるうち最初の峠、沙美峠。

竹の密林の急登坂。前夜の雨を竹がどんどん吸い上げているのか湿気を肌で感じる。

191mピークの眺望の良い鉄塔下より。対岸は塩飽諸島の広島かな?

行手を阻む巨大な倒木が2カ所。コースを外れ、迂回して通ります。

龍王宮方面の脇道へ。

龍王宮の手前に竜王山展望台。ここでランチにします。

竜王山展望台からの広角の眺め。

倉敷市玉島の[源源]で買った明太子フランス。非常に美味しい。

同じく紅茶メロン。バターの風味が良く、甘さ控えめで非常に美味しいです。

佐方竜王山山頂への分岐。せっかくなのでピークハントします。

クモの巣祭り😅の狭い道を5分ほどゆくと佐方二等三角点。

南浦峠が近づき、コース西側が視界に。鉄塔巡視路なので道は明瞭。紅葉は全くのこれから。

南浦峠。

西コースに少し踏み込みましたがこの先へは行かず来た道を戻ることにしました。

沙美峠手前の眺望の良い 191mピークの鉄塔まで戻りました。西方向、寄島、笠岡諸島方面。

往路で木の枝や顔でせっせと払ったので、復路はクモの巣がなく快適でした。

沙美峠への竹の密林を復路は激下り。落ち葉に隠れた地下茎がとても滑りやすく、足元要注意です。

終点近くの弁慶岩より南東、塩飽諸島方面。下山するころ陽が射してきた。

下山後、登山口方向を振り返って。 駐車場から登山口はいつも迷う😅 公園の前を進み、最初の分岐を左へ。 記録しておきます。

倉敷市玉島柏島のホームベーカリー〈源源〉。

職人さんが1人で焼いているお店。素材にもこだわっています。

類似するルートを通った活動日記