古賀志山・ジャパンカップサイクルロードレースは開催できる?

2019.10.17(木) 日帰り Tochigi
だいこんおろし
だいこんおろし

活動データ

タイム

03:14

距離

7.4km

上り

679m

下り

693m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

20日のジャパンカップサイクルロードレースについて 13日のおかぴさんのレポの様子からすると開催は難しいのではないかと思いましたが、土砂の撤去も済んでおり、開催に向けての設営が進められていました。 その他備忘録 大谷街道から森林公園に向かう道路は通行可 多気山から森林公園に繋がる道路は土砂崩れにより通行不可 「登頂した山」に過去に上った559P、長倉山、三角山が登録されていました。 blackriver58さん、上野修行僧さんはじめ登録に協力してくださった皆様、ありがとうございました。

駐車場はレース関係の設営で入場できませんでした。
赤川ダムに向う道路 泥の撤去はかなり進んでいます。
ダムの反対側 このような黄色の水を積んだトラックが何台もありました。
北コースから登ります。 地割れに見えますが、雨で地面がえぐられたものです。
こちらも道の下がえぐられています。 ただし、ここから先の被害はあまりないと感じました。
水場の水量は多少多い程度
新しい橋がかけられていました。 写真右下に作業中に出たと思われるおが屑が写っていますが、状態からするとここ数日に設置されたのでしょうか。
富士見峠までのガレ場も異常ありません。 ここで一人とすれ違いました。
山頂は女性3人の1グループのみ
南コースを下り、岩下道のヒカリゴケまで行きましたが、通行に支障のある倒木はありませんでした。 岩下道でも一人すれ違う。
林道で戻ります。 観戦者用の簡易トイレが設置さています。
トリムコースで戻ろかと思いましたが、レースコースを確認しようと林道で戻ります。
ダム付近までもどりました。 行くときは立ち入りができませんでしたが、帰りは通行できました。
振り返り 道路の土砂や倒木は、撤去されています。
土砂崩れのあった場所
この様に路面を高圧洗浄機で洗っています。 レースは開催できそうですね。 私は予定があり観戦しませんが。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。