古処山-2019-10-15

2019.10.15(火) 2 DAYS Fukuoka
うー鳳仙
うー鳳仙

活動データ

タイム

04:46

距離

5.2km

上り

707m

下り

719m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

朝早くに山に行けば野鳥が見れるかも・・ 夜が明けきらぬうちに野鳥コース5合目まで車で向かいます。 野鳥コース1合目登山口近辺で鹿2頭が走り去っていきました。 はねなくてよかった(;'∀') 一安心して前を見ると野ウサギがはしっています。 うわー、今日はすごい日です。 5合目登山口まであと少しというところでアナグマさん登場。 超がつく急な斜面を悠々とトラバースしています。 恐がらせてもいけないのでさっさと登山口に向かいました。 野鳥はいっぱいいたんですが、写真に撮ることはほとんどできませんでした。 そんな日もあります。 ていうか、そんな日ばかりです(笑) 野鳥コースを歩いていると白い石をよく見かけます。 おそらく石灰岩だと思うのですが、よくわからないので見に来ました。 たぶん石灰岩なんだよな(・・? 古処山山頂で地図とコンパス使って山座同定。 阿蘇、雲仙、天山、雷山、多良山系を確認しました。 阿蘇は雲の上に浮かぶように見えてました。 たぶん阿蘇だと思います。 朝方は景色が良かったです。 その後、大将隠しに向かいます。 景色が変わったというか・・ 丸っこい苔むした岩が目立ち始めます。 ジブリっぽい風景とでもいいますか・・ そして大将隠しに到着しました。 見て確信しました。 これは石灰岩だ。 周囲の苔むした岩も、苔が剥がれているところは真っ白。 wikiによれば古処山は全山石灰岩らしい。 納得しました。 ガッテン ガッテン 屏山まで行くつもりでしたが、なんかガスが強まっているようでしたので途中で断念しました。 山を下りて小石原川に向かいました。 山で見た野鳥は、ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラでした。 いっぱいいましたが、すばしっこすぎて手に負えませんでした┐(´д`)┌ 小石原川に移動しました。 近くに鷹がいるのも気づかず不用意に車の窓を開けてしまいました。 逃げられました(;'∀') でもこちらも野鳥がいっぱいでした。 鷹、タシギ、ハクセキレイ、キセキレイ、モズ、カワセミ、サギ、カワラヒワを確認しました。 河川敷にはイヌタデやツユクサがいっぱい生息してました。 その後、大己貴神社へ移動。 どうしても行きたかったので・・ 大己貴、これは大国主の命の別名です。 そんな大物の名を冠した神社がなんで九州にあるのか? なんとなくわかったようなわからなかったような・・ 鹿児島にもあるらしいし、本家大神神社との共通点みたいなのがあるのか、暇なときにぐぐってみよう♪ 石灰岩は風化はしにくいが水に侵食されやすいという特徴があるようです。 いくつか侵食されたような岩も発見しました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。