南部庄兵ヱ道うどん屋ルートと渡辺ルート偵察・撤退

2019.10.13(日) 日帰り Nara, Osaka
ふぁんトント
ふぁんトント

活動詳細

もっと見る

台風一過、鳴川峠を越えて千光寺から庄兵ヱ道を歩いてみました。折れた枝の堆積はあったものの、大きな倒木はなくホッと一安心。 Mさんが整備された神田川越えのルートは、工事によりしばらくは歩けないと思います。迂回路の「うどん屋ルート」は使えますが、もう一本の迂回路を必要性を感じました。 そこで、かつてプチ整備したことのある通称「渡辺ルート」の偵察を行いました。場所は「首吊り地蔵」さんの向かい当たりの竹林。ところが、前とは様子が変わっており、下草に覆われているため突っ込めずに撤退。やむなく暗峠へ登り返して下山しました。 ここを迂回路として使っていたのは2014-2015年頃。その後Mさんルートにお世話になっていたので、すっかり記憶からも消えています。耕運機を降ろす簡易舗装路からもアプローチ可能ですけれど、こちらは相当ヤブを切り開く覚悟が必要。どうしようかな。。。

瓢箪山神社でご挨拶
昨年の台風で通行止めだった区間は開通した様子。
鳴川峠のお地蔵さん。
いつもの分岐。本日は真ん中の谷道を進む。
懐かしい。ひっつきむしと言えばコレ。
千光寺到着。下手くそなほら貝の音が鳴り響く。
足元が元気な内に庄兵ヱ道へ
この先で犬を連れた人と出会う。珍しいです。
Mさん手製の道標。通称「Mプレート」
うわっ。道標が倒れてる!「すぐ元山上」の道標です。
うつ伏せだったのを起こして、木に立てかけました。
かつての倒木ポイント。Mさんにより成敗されました。
おやっ? 地面から水が噴き出しています。ここが源流なのか。
アレ?変なところから道に出た。
大杉の目印を一本間違えました。ここが正解。
Mさんの休憩石後方から、強引に出てきました。Mさんおったら、びっくりするで。
出たー。前より傾いてませんか?そろそろ起こすタイミングではなかろか。
古道の雰囲気を今に伝える箇所。道標が倒れています。
倒木アーチの向こうに道標。本日はうどん屋ルートをチョイス。
yonezouさんが予想した通り、じゅっくじゅく。イノシシの足跡を追いかけます。
水車が見えてきた。コスモス満開だけど、ゲートの開け閉めがメンドクサイので、本日はパスします。
Mさんが整備した神田川横断ルートの入り口。しばらくは無理っぽい。
渡辺ルートに続くポイント。足元は簡易舗装されています。
この辺りの竹林から突入のはずだったけど。。。足元が見えないので、むやみに突っ込めません。
メメさんの言う迷惑な⑩の団体さん。生駒は空いてるから、誰も文句言わないけど。
スカッとは晴れませんね。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。