台風来たけど徳ヶ森

2019.10.12(土) 日帰り Fukushima
七半
七半

活動データ

タイム

00:38

距離

1.1km

上り

120m

下り

120m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

うつくしま百名山が目的で来てるのだがなぜかちょっとここに寄ってみる。 ヤマップには駐車場印は無いが行ってみるとちゃんとした駐車場がある。 便所もあり小さな管理小屋的なのもある。 他に車は無い。 当たり前か、暴風雨がゴーゴー吹き荒れる極悪天候である。 長靴とカッパの下はいて傘さして出発。 いきなり不動明王の石像がドーン。 林道を登ると地元民が植樹したような桜やら何やらの並木道。 林道の上に駐車場のような広場、お地蔵さんやら何か色々ある。 やはり下の駐車場とかこの辺は地元民が整備してるようだ。 何かいいなぁこういう所。 入口から登山道を登る。 いきなりの急坂。 しかも小砂利の土斜面。 本来こういった山は土留めの段々が整備されてるはずなのだが、それっぽい残骸が所々残るのみで終始砂利混じりの土斜面が山頂まで一直線。 丸太の段々もジグザグも無く、ただ土の急坂が一直線。 すぐ山頂に到着する。 祠が多数あり広々としている。 周回できるルートがあるようだと先に進もうとするが道が無い。 便所?何かの建家があるのが見える。 しかし藪々で道が消えている。 焼け焦げた木があり気になるが仕方なく来た道を戻ることにする。 雲の下に倉庫か何かの施設が見える。 この砂利混じりの土斜面、とても怖い。 至仏山みたいに一定のグリップ力を越えると瞬間的に摩擦係数を失う。 案の定、ズバッとコケる。 尻が汚れ、傘を損傷する。 下山して駐車場に戻る。 いよいよ滝の様な大雨となる。 来たな、台風。 買い出しにベニマルに寄るが7時に閉店だそうな。 そりゃそうか。 ところで昨日からスーパーもコンビニもパンが全く見当たらない。 何でだろう。 痩せると言われれば納豆を買い占め、健康に良いと言われれはサバ缶を買い占め、ダイオキシンと言われればカイワレ大根を不買し、BSEと言われれば焼肉屋を敬遠する。 そんな愚民が台風と言われればガソリンスタンドに列をなしパンを買い占めたのだろう。 つくづく進歩が無い。 8年前の教訓はどこへやら。 すぐ近くにカッパ王国なる温泉があるので今夜はそこで風呂にする。 2時間750円とは少々割高。 露天風呂は暴風雨、一瞬で冷える。 夕食に食堂を利用するが食材の関係で最低限のものしかない。 しかも蕎麦を頼んだがイマイチだ。 お客さんの話が聞こえたがイオンは5時閉店だそうな。 そりゃそうか。 受け付け前のテレビでは神奈川がエライ事になってるようだ。 外は激しい暴風雨。 あー、なんでこんな日に来ちゃったんだろう、帰れるのかな。 て言うか、何で徳ヶ森に登ったんだろ。 なかなか面白い山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。