涸沢の紅葉見学。新穂高から弾丸日帰り。

2019.10.09 2 DAYS Nagano, Gifu, Toyama

活動データ

タイム

10:40

距離

22.9km

上り

2,952m

下り

2,985m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

1日の登山許可が出た。 槍ヶ岳?剱岳?他のとこ?悩みまくる。 そういえば、涸沢の紅葉を一度も見たことない。 今週でピークが終わるそう。 行ってきました。 森と苔とキノコ 石と岩の白出沢 涸沢の紅葉と山 開けた場所の涸沢で、紅葉を見ながらベンチでのんびりするのは至福のひと時です。 次は、土日にテントがひしめき合い、紅葉とテントの色があふれる光景を見たいものです。 久々の長距離登山に大満足でした。

平日なのに駐車場は半分ぐらい埋まっていた。 案内所で登山前のトイレを済ませます!
林道を1時間ちょい黙々と進む。準備運動忘れていたことに気づいたがまぁいっかとなるよね。
林道が終わると森の登山道。歩きやすい。
笠ヶ岳に太陽があたりいい感じ! 狙い通りのいい天気だ。
今日は長時間ルートをさくっと行くためにトレランシューズ。軽量化をすべきだが、無駄に三脚を持ってきてしまった。
苔の中の白きもの。
レポートでよく見る重太郎橋。水量少なく橋なくても行ける。滑りそうで怖かったが、意外にグリップ効いて問題なし!
ここから石切道。どんな危険な道が待ってるかワクワク。
個人的にはそうでもなかった。安全だ。
さぁ、白出沢(しらだしさわ)を詰めれば穂高岳山荘。
全然進まないし、ガレガレで歩きにくい。 下山時に分かったが、目印に沿って進めば浮石が少なく歩きやすい。登りでは目印が発見しにくい。
アビナイヨ。
振り返ると結構来た感ある。
ずっと影の中だったけど、やっと太陽に会えた!
到着。テント泊で来て以来、懐かしい。
目的である涸沢の紅葉へ。ザイテングラードからみる景色は、一点透視図法が簡単に撮れて好き。
真っ赤に紅葉してるよー。 あれ?槍ヶ岳に見えるな。
涸沢小屋が見えてきた。
涸沢ヒュッテが今回の目的地。
テントの色が緑一色で固まっているのは違和感。
紅葉!一度は来てみたかった。
自撮る。せっかく三脚持ってきたからね!
上高地方向。下の方の紅葉はまだかな?
涸沢のテント場は早めに来ないと板を借りれず、岩の上に直接テントを張ることになるそう。今日はさすがにまだ少ない。
今日は弾丸日帰り。 紅葉も見納めだ。
赤、黄、明るい。
登りはしんどいが今日はまだ体力が残っている。
時間があったら奥穂にも登りたかった。
基本このスタイルです!ストックちゃんと止まってなくて不安定なのは勘弁。
さぁ、下ろう。
ちゃんと目印を辿ればいい道が作ってある。
石切道。
落ちたら死ぬかもだけど、道幅は広い。
後は森と苔の世界を歩くだけ!
キノコ生えすぎだし、苔多いし、マニアにはたまらない場所だと思う。
林道まで来たらもうゴールみたいなもんだ。
疲れたけど、まだ元気。平日でこれだけの車だから、土日はどうなってんだろう。

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。