八幡平 楽々縦走と山ごはん

2019.10.06(日) 日帰り
tomo
tomo

活動データ

タイム

04:08

距離

8.3km

上り

261m

下り

440m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

てんくらAだったはずだったのに、朝から雨☔️ まぁ、登山と言うよりは、山ごはんを楽しもうという計画だったので 霧雨の中、ゆるりゆるりと歩きました。 茶臼岳の山小屋でランチ作り、下山後バスで八幡平山頂の方まで戻る予定でしたが、丁度良いバスが無くて 結局ロードを8kmくらい歩いたのでした。 なので、歩行距離は合計16kmくらい。 高低差は無いのであまり疲れませんでした。 登山道は雨でルートが河のよう。歩きにくかったです。 帰りに後生掛温泉に寄りましたが、秋田方面に車で10分移動したら、そちらは晴天。 一つ峠越えただけで、こんなに天気って違うのかぁ。\(^^)/

八幡平・源太森・安比岳 濃霧の中、スタート。
寒いよ~。
濃霧の中、スタート。 寒いよ~。
八幡平・源太森・安比岳 何も見えない💦
何も見えない💦
八幡平・源太森・安比岳 八幡平山頂。あー😥
感想もない😮林にしか見えない。
八幡平山頂。あー😥 感想もない😮林にしか見えない。
八幡平・源太森・安比岳 八幡平山頂はもう紅葉は終わっていた。
八幡平山頂はもう紅葉は終わっていた。
八幡平・源太森・安比岳 源太森山頂。
何も見えない。土しかみえない💦
源太森山頂。 何も見えない。土しかみえない💦
八幡平・源太森・安比岳 落葉が綺麗で下を見て歩くのが楽しい。
落葉が綺麗で下を見て歩くのが楽しい。
八幡平・源太森・安比岳 小川になってるルート。
小川になってるルート。
八幡平・源太森・安比岳 ルートが小川になっていて、しかも深い感じ。
ルートが小川になっていて、しかも深い感じ。
八幡平・源太森・安比岳 山荘に着いた。
山荘に着いた。
八幡平・源太森・安比岳 中には誰も居なくて、一番乗り🎵
珈琲淹れて、早速調理開始。
家で下茹でしてきた野菜や鶏肉でシチュー。
中には誰も居なくて、一番乗り🎵 珈琲淹れて、早速調理開始。 家で下茹でしてきた野菜や鶏肉でシチュー。
八幡平・源太森・安比岳 生ハム、チーズ。ホットサンドクッカーでチーズとハムのホットサンド。それから大きなウインナー。
友達は登山卒業して、キャンパーになりたいらしく、キャンプで使ってる重たい道具を背負ってきてた。
生ハム、チーズ。ホットサンドクッカーでチーズとハムのホットサンド。それから大きなウインナー。 友達は登山卒業して、キャンパーになりたいらしく、キャンプで使ってる重たい道具を背負ってきてた。
八幡平・源太森・安比岳 沢山食べた。😋
次は何作るか?考えるのも楽しい🎵
沢山食べた。😋 次は何作るか?考えるのも楽しい🎵
八幡平・源太森・安比岳 茶臼岳山頂。山荘から5分で着いた。
茶臼岳山頂。山荘から5分で着いた。
八幡平・源太森・安比岳 すごく見晴らしの良いとこなんだろうけど、何も見えない。
すごく見晴らしの良いとこなんだろうけど、何も見えない。
八幡平・源太森・安比岳 岩に座って高さを楽しんでみたりした。
岩に座って高さを楽しんでみたりした。
八幡平・源太森・安比岳 さて下山。少し下ったら、こちらは紅葉していた。
上はもう終わり。
さて下山。少し下ったら、こちらは紅葉していた。 上はもう終わり。
八幡平・源太森・安比岳 下山するまでずっと霧雨だった。
この後、丁度良い時間のバスを逃し、茶臼口のバス停から
八幡平山頂バス停まで8km歩くことに。
下山するまでずっと霧雨だった。 この後、丁度良い時間のバスを逃し、茶臼口のバス停から 八幡平山頂バス停まで8km歩くことに。
八幡平・源太森・安比岳 車通りの多いロードを歩くのは、ちょい恥ずかしかったけど、ここでしか見えない景色も見れた。
車通りの多いロードを歩くのは、ちょい恥ずかしかったけど、ここでしか見えない景色も見れた。
八幡平・源太森・安比岳 後生掛温泉♨️
ここで顔に泥塗、泥パックするのがお気に入り。
後生掛温泉♨️ ここで顔に泥塗、泥パックするのがお気に入り。
八幡平・源太森・安比岳 定番の後生掛温泉の黒玉子。
美味しい😋
定番の後生掛温泉の黒玉子。 美味しい😋
八幡平・源太森・安比岳 安比経由で帰り、手作り豆腐のふうせつ花で、小倉サンデーやら厚揚げ、ざる豆腐などお土産買って帰った。
安比経由で帰り、手作り豆腐のふうせつ花で、小倉サンデーやら厚揚げ、ざる豆腐などお土産買って帰った。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす