いつもと違う十勝岳

2019.10.06 2 DAYS Hokkaido

活動詳細

もっと見る

今シーズン、紅葉登山でイチバン凄いと思った十勝岳。 それも、美瑛側からではなく 新得側からの十勝岳 緑に映える赤が印象的で 今年は行けないけど来年は絶対行こう そう決めたはずでした。 が、我慢出来ずに来てしまいました。 美瑛側からとは全然違う十勝岳が見れます。 しかも、トムラウシ、オプタテシケを眺めながらの登山はとってもテンションあがります。 沢沿いの紅葉が 人工的に作られた公園じゃないかと思うくらい 美しい紅葉が見れました。 とりあえず写真観てもらえればと思います。 ただこの登山口まで ながーい林道を40分以上走ります 泥濘もあり、道も決して良くはないので 車高の高い4WDの車で行く方が安心です 携帯の電波もないので 車が動けなくなると マジでヤバイです。 登山道も藪漕ぎ、獣臭多々 この日も入山届見ると 僕たちを含め6組しか登ってませんでした。 色々ハードル高い山だと感じました。 その分、人が少なく 静かで景色が良くてとっても良い山でした。 大満足の1日でした。 ご一緒してくれた方々ありがとうございました😊 メモ📝 カメラ sony a7r3 レンズ sel24105G / sel55f18z(ブラックミスト)

狩勝峠で迎える朝
日の出
エモい朝
林道。狩勝峠からはトイレ無し。コンビニ高速乗ったらずーと無いのでお気をつけて〜
紅葉とトムラウシを眺めてながら登れるのが新得側から登るいちばんの良きところ
地味にこの写真好きなんです。ついつい足を止めてトムラウシ観ちゃうよね
ふぁー生きてて良かった。眠たくてもここに来て良かった
良き
紅葉は落ち気味で少し寂し感じもしますが
でも満足
ダテカンバの白さが映える
オプタテシケも近いなぁー。この登山道はちょい遠くの山が近く感じる
カメラでも撮って、スマホでも撮る。こりゃ進まないワケです
ハイマツもたまには撮ってあげましょー
これ登山道です。
こんな感じで藪漕ぎします
それを抜けると紅葉が待ってる
沢沿いの紅葉が見事
撮る撮る
いい!
いい!
こんな美しい登山道なかなかないよ
カメラから手が離れない登山道
トムラウシと
沢沿いだから影もあるので撮っててホントに楽しい
スローシャッターで。もちろん手持ち
上には滝まである。今回は行かなかったけど。次回は
僕好みの被写体。film調に
たてりんに撮ってもらった僕
足を長く撮る。もともと足長いんだけど
赤ポツリ
贅沢な景色の中、ここでランチしました。
ランチ前に空撮。沢沿いはこんなに紅葉なのです
奥が十勝岳のピーク。美瑛側からは想像できない景色
基本、緑多めなんだけど、紅葉が赤いのが多いので色相環的に映えるのです
多分、紅葉ピーク時は白い木は全部赤く紅葉してるはず!来年はピークに絶対にくる!
来年の妄想が広がる景色
箸は現地調達しょう。そして使い終わったら自然にお返しします
ランチ後はエモいレンズに交換
しっとり撮りたくなる
帰りに見つけたヤバイ沢
エモいたてりん
赤い葉は置きました
松も紅葉
陽が落ちてきたので良い光が当たる
下山後も空から
紅葉とトムラウシ。
紅葉と十勝岳と、、、
帰りに寄った秘奥の滝
かなり大きな滝で見応えあり
秋の夕暮れが近づいてくる
林道を40分以上走るので、車高の低い車、4WDじゃない車では来ない方が良いです。
帰りに寄ったダム湖のリフレクションが綺麗でした
月も映り込み
シャッター押しまくりの1日でした

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。