双六岳と紅葉の鏡池

2019.10.05(土) 3 DAYS Nagano, Gifu, Toyama
hakushinden
hakushinden

活動データ

タイム

28:38

距離

32.7km

上り

2,950m

下り

2,944m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

(1日目)西穂高第三駐車場~ワサビ平小屋~鏡平山荘~双六小屋~双六岳~双六小屋 (2日目)双六小屋~鏡平山荘~ワサビ平小屋~西穂高第三駐車場 1日目は快晴に恵まれ、素晴らしい紅葉とパノラマを楽しみました。 双六小屋でテント設営してから双六岳に向かったところ、双六岳の頂上に到着したときだけ、ガスに包まれ、真っ白な世界になってしまいました。 双六岳のテント場は広く平らで快適でした。 2日目も晴ましたが、標高1500mくらいに広がっていた雲海の中まで下山すると、当然ですが、真っ白な世界になってしまいました。 1日目も2日目も雷鳥の大家族に会うことができて、同行者は大喜びでした。

新穂高第三駐車場は早々に満車になってしまいました。
暫く林道を歩きます。
笠新道登山口。
ワサビ平小屋。
冷えたトマトとみかんが美味しそう。
秩父沢出合。
チボ岩。
青空が広がってきました。
シシウドヶ原に到着。
熊の踊り場。
アルプス1万尺を踊りました(#^.^#)
鏡池に到着。
美しい逆さ槍。
鏡平山荘。
弓折中段。
弓折乗越。
花見平。
雷鳥出現。奥にも家族がいて、このときは5羽いました。
くろゆりベンチ。
鷲羽岳と奥に水晶岳。
双六池。
双六小屋に到着。
双六小屋のキャンプ場。
水は小屋の中のタンクから自由にいただけます。
生ビールフェアーで通常1000円の生ビールが800円になっていました\(^o^)/
右奥がテント泊者用の外トイレ。
双六岳に向かいます。
巻道との分岐。
山頂にはガスが・・・(^_^;)
真っ白な山頂。
ガスに包まれても山頂では笑顔。
山頂の三角点。
テント場に戻ってきました。
テントの数がだいぶ増えていました。
モルゲンロート。
下山時にも雷鳥出現。
奥にも家族がいて、このときは6羽いました。
ちょっと物思いに耽ってみました。
鏡池は雲海の中でした。
綺麗な苔に覆われていました。
秩父沢出合まで戻ってきました。
ワサビ平小屋。
入山時には気が付きませんでしたが、橋が傾いているので、事故があっても責任を負いかねますとの注意書きがありました(^_^;)
なぜかウネウネと曲がった橋の手すり。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。