雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山-2019-10-04

2019.10.04(金) 2 DAYS
ヒデヲ
ヒデヲ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

青梅線奥多摩行きの電車で、6:25奥多摩駅に到着。丹波行のバスに降り変え、鴨沢登山口に7:30頃到着。朝方雨が降っていたが、天気は快方に向かうことが分かっていたので、霧雨の中鴨沢から3人で登山開始。レインコートを着ることなく、天気は徐々に晴れていく。七ツ石小屋、七ツ石山からは、少し雲をまとった富士山も見ることができた。富士山見るとなぜか疲れも忘れる。小雲取山を経由して、雲取山まで、そこそこ辛いが快適登山。七ツ石神社は、最近建立されたのか、真新しい木肌が輝いて見える。山荘に早く着きすぎでも暇なので、奥多摩小屋のあたりで山々を眺めながら休憩。金曜日ということもあって、登山者はいるけどまばら。14:50雲取山非難小屋、15:00山頂に登頂。東京都で一番高いところにいることに暫し酔いしれる。 山頂から30分くらい下って雲取山山荘に到着。こんなに標高あるのに、水が湧き出ていて、尚且つおいしい。夜は、青梅方面の夜景と、日頃見れないきれいな星空を見ることができた。 朝の日の出は5時40分頃、5時ごろにはうっすらと朝焼け。きれいな日の出が拝めた。山荘前のテーブルで朝食後、7時には三峯方面に出発。おかげさまで体力回復できた。雲取山山荘さん、ありがとう。 東京都で2番目に高い芋木ノドッケにも登頂。見晴らしは良くなく、登山道も荒れてて、一度行けばいいかな。倒木が多く、迷いそうなので、お勧めしない。芋木のドッケの山頂から降りて白岩山へ。昨日の疲れが残っていて、ちょっと辛い登り。木々の合間から見える山々が美しい。白岩山から前白岩山の途中で、見れないかと思っていた富士山が少し霞がかって見えた。雪化粧のきれいな富士山は、11月にならないと見れないか。お清平に降りるところは、ちょっと危ない。そのあとは、すこし登ることはあるが、基本下り続けて、霞藻ヶ峰へ。ここの展望もいい感じ。下の方に、三峯神社が見える。まだ、けっこう距離があるんだ。なだらかな下りを降りて、三峯神社へ。登山の無事を感謝し、礼拝。神社から、バスで西武秩父駅へ、一時間半。西武秩父駅で味噌豚丼を食べる。西武秩父駅から東飯能、八高線経由で拝島まで、下山してからも家まで遠い。あとは、ゆっくり体力回復。

雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 6:25奥多摩駅に到着
6:25奥多摩駅に到着
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 丹波行の西東京バス。スイカ使えた。
丹波行の西東京バス。スイカ使えた。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 鴨沢の登山口から、奥多摩湖。
鴨沢の登山口から、奥多摩湖。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 台風の影響か、電柱が倒れそう。
台風の影響か、電柱が倒れそう。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 折り返しなら、車でここまで。
折り返しなら、車でここまで。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ここから、本格的な山道が始まる。
ここから、本格的な山道が始まる。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 流石、メジャーな登山コースで、整備されていて歩きやすい。
流石、メジャーな登山コースで、整備されていて歩きやすい。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 倒木。
倒木。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 小さな祠。
小さな祠。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 霞がかって、幻想的な朝。
霞がかって、幻想的な朝。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ちょっとピンボケしてしまったが、枯れた木の中から、新しい気が成長している。珍しい。
ちょっとピンボケしてしまったが、枯れた木の中から、新しい気が成長している。珍しい。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 七ツ石小屋から
七ツ石小屋から
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 七ツ石小屋のテント場から、ちょっと雲に隠れて、富士山が見える。
七ツ石小屋のテント場から、ちょっと雲に隠れて、富士山が見える。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 テント場
テント場
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ここから、七ツ石に登る。
ここから、七ツ石に登る。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 七ツ石小屋の情報
七ツ石小屋の情報
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 美味しい水が飲めます。
美味しい水が飲めます。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 神社の後かなと思ったら、
神社の後かなと思ったら、
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 こちらに立派な神社が建立されてた。
こちらに立派な神社が建立されてた。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 七ツ石登頂。
七ツ石登頂。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 展望は最高
展望は最高
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 雲をまとった富士山
雲をまとった富士山
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 七ツ石記念
七ツ石記念
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 稜線がきれい。
稜線がきれい。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 歩きやすいハイキングコース
歩きやすいハイキングコース
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ここからも富士山。
ここからも富士山。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ヘリポート
ヘリポート
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ほぼ平坦。
ほぼ平坦。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 奥多摩小屋(今は、やってない)の手前で、コーヒーブレイク。
奥多摩小屋(今は、やってない)の手前で、コーヒーブレイク。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 小雲取山より
小雲取山より
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 もう少し晴れないかな。
もう少し晴れないかな。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 雲取山避難小屋が見えた。
雲取山避難小屋が見えた。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 雲取山山頂
雲取山山頂
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 太陽の光が雲を輝かせて、綺麗に見える。
太陽の光が雲を輝かせて、綺麗に見える。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 水が豊富なのか、水たまりがあちらこちらにある。
水が豊富なのか、水たまりがあちらこちらにある。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 水神様に、ご挨拶。
水神様に、ご挨拶。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 雲取山山荘に到着。
雲取山山荘に到着。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 青梅方面の夜景がきれいに見える。
青梅方面の夜景がきれいに見える。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 朝の5時から、朝焼けが綺麗。
朝の5時から、朝焼けが綺麗。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 5時40分ごろ、日の出。
5時40分ごろ、日の出。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 鹿さん、4匹いたかな。
鹿さん、4匹いたかな。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 芋ノ木ドッケ山頂、見晴らしは良くない。
芋ノ木ドッケ山頂、見晴らしは良くない。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 倒木が多く、登山道が分かりにくい。何度か、道を外す。迷いやすいので、行かないほうが良い。
倒木が多く、登山道が分かりにくい。何度か、道を外す。迷いやすいので、行かないほうが良い。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 芋ノ木ドッケ山頂から降りたところにある広場。
芋ノ木ドッケ山頂から降りたところにある広場。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 白岩山。
白岩山。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 枝の間から、富士山が見えました。こちらのルートで、富士山が見えたのは、ここだけ。
枝の間から、富士山が見えました。こちらのルートで、富士山が見えたのは、ここだけ。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 前白岩山
前白岩山
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 お清平に降りるところ、かなり急で、難所。降りるのも一苦労だが、登るのも辛そう。
お清平に降りるところ、かなり急で、難所。降りるのも一苦労だが、登るのも辛そう。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 お清平で、ちょっと休憩。
お清平で、ちょっと休憩。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 霞藻ヶ峰の小屋。土曜なのに、休業。
霞藻ヶ峰の小屋。土曜なのに、休業。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 見晴らしは最高。前方に、三峯神社が見える。
見晴らしは最高。前方に、三峯神社が見える。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 なだらかな登山道で歩きやすい。
なだらかな登山道で歩きやすい。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 三峯神社、奥の院。
三峯神社、奥の院。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ここを降りたところに、バス停。
ここを降りたところに、バス停。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ビジターセンターのところ
ビジターセンターのところ
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 バス発車時刻まで時間あったので、ちょっと参拝。
バス発車時刻まで時間あったので、ちょっと参拝。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 色彩豊かな神社。
色彩豊かな神社。
雲取山・鷹ノ巣山・六ツ石山 ヤマトタケルにご挨拶
ヤマトタケルにご挨拶

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす